By visiting KLM.com you accept the use of cookies. Read more about cookies.

お知らせ Information

New Passport validity Requirement Information

パスポート有効期限の規則変更について

シェンゲン協定加盟国*、ブルガリア、クロアチア、ルーマニア入国における、パスポート有効期限の規則変更について

 

2013年7月19日より、シェンゲン協定加盟国*及び、ブルガリア、クロアチア、ルーマニア(以下当該国)へ入国する場合の、パスポート有効期限に関する規則が、以下の通り変更されました。

当該国以外の国のパスポート所持者が入国する場合、以下の条件を満たす必要があります。

  1) パスポートの有効期限が、当該国の出国予定日から3ヶ月以上残っている

  2) 10年以内に発行されたパスポートである

当該国へのご旅行予定のお客様におかれましては、パスポートの残存期間にご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

また、詳しくは各国の大使館にお問い合わせされるよう、お勧めいたします。

*シェンゲン加盟国 (2013年7月現在)

アイスランド、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、ギリシャ、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、リヒテンシュタイン

 

 

 

 

New Passport validity Requirement

New Passport validity Requirement for Schengen Area*, Bulgaria, Croatia and Romania

 

As of July 19, 2013, the EU has implemented the following new regulation : third-country national (both visa required and visa exempt) entering the Schengen Area, Bulgaria, Croatia and Romania is required to hold a travel document :

   1) Valid for at least three months after the intended date of departure

And

   2) Issued within 10 years

Thank you for your attention when you plan to travel to the above area and countries. For more details, we recommend to contact the embassy of each country.

*Countries in Schengen Area (July 2013) :

Austria, Belgium, Czech Republic, Denmark, Estonia, Finland, France, Gernmany, Greece, Hungary, Iceland, Italy, Latvia, Liechtenstein, Lithuania, Luxembourg, Malta, Netherlands. Norway, Poland, Portugal, Slovakia, Slovenia, Spain, Swewden, Switzerland  

 
Back to top
  • www.airfrance.com
  • www.skyteam.com