By visiting KLM.com you accept the use of cookies. Read more about cookies.

お知らせ Information

KLM Japan, 16 January 2015. 2015年1月16日 

受託手荷物(お預け手荷物)の許容量の変更について (2015年1月16日 改定)

この度、エールフランス航空/KLMオランダ航空では2015年2月2日発券分より、日本発エコノミークラス運賃の無料受託手荷物を現在の1個から2個(1個あたり23kg、3辺の合計が158cm以内)へと変更いたします。   当規則は、2015年2月2日以降にエールフランス航空/KLMオランダ航空の日本の直接販売窓口(インターネットを含む)及び日本の旅行会社にて発券される、日本を出発する旅程の、すべてのエコノミークラス航空券に対して適用されます。   なお、プレミアムエコノミークラスの無料受託手荷物許容量は2個(1個あたり23kg、3辺の合計が158cm以内)に変更はございません。また、ビジネスクラスは32kg以内の荷物が2個まで、ファーストクラスは3個までと、受託許容量に変更はございません。(3辺の合計はエコノミークラスと同じ)     皆さまのご理解、ご協力を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

New baggage policy in Economy class cabin for all flights originating from Japan with tickets issued in Japan (updated on 16 January 2015)


As of February 2nd, 2015, the new allowance on Air France KLM flights from and to Japan will be 2 baggage items instead of 1 in Economy class, with a maximum weight of 23kg each.   This new rule applies to all tickets issued in an Air France KLM direct point of sale or travel agent in Japan, on and after February 2nd, 2015.   In Premium Economy the baggage allowance remains 2 baggage items weighing up to 23kg each. In Business Class 2 baggage items weighing up to 32kg each, and in La Première First, 3 baggage items weighing up to 32kg each at no extra charge.

 
Back to top
  • www.airfrance.com
  • www.skyteam.com