ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

パナマシティのナイトライフ

パナマシティは、太陽が沈んでから活気づきます。この街のナイトライフは有名で、街の人たちも夜に出かけて、騒ぐのが大好き。カラフルなカクテルと軽快な音楽とともに長い熱帯の夜を満喫しましょう。ここでは最高のレストラン、クラブ、ルーフトップバーの中からほんの一部をご紹介します。

かつて漁村だったパナマシティには、良いシーフードレストランが豊富。特にビーチ周辺には美味しい店が揃っています。ハンツ・オイスター・バー(Hunt’s Oyster Bar)には、海の幸なら何でもあると言って良いでしょう。お勧めは、カニの足、海老、それに店自慢のオイスター(牡蠣)。生、フライ、天火焼き、パナマらしい薬味添えなど、料理法も多彩です。

夜のパナマシティ
夜のパナマシティ

パナマシティ

アマドール・コーズウェイからの眺め

カクテルに似合う夜景

アマドール・コーズウェイは、コーズウェイ諸島の4島と本土のパナマシティを結ぶダム。周辺は人気のナイトライフエリアです。屋外カクテルバー、トラフィック・アイランド(Traffic Island)では、バラエティ豊かなモヒート、その他のカクテルを味わいましょう。テラスからは、対岸の美しい夜景を楽しめます。陽気なサルサやメレンゲの音楽は、カリブのムード満点。自慢のステップを披露しましょう。

“カスコ・ビエホの通りにある歴史的な街の壁の下で味わうカクテル”

地下牢で一杯

カスコ・ビエホの古い通りの地下、石の壁に挟まれた何世紀も前の地下牢に、レリック・バー(Relic Bar)があります。ここが街で最も興味をそそるバーであることは間違いありません。地下牢の中、あるいは外のテラスに席を確保しましょう。このバーは地元のアーティストも支援していて、毎週木曜日の夜にはステージで新進アーティストの公開制作が行われます。これらの作品は、バーのギャラリーに6週間展示された後、販売されます。

屋根の上で

ルーフトップバーは全世界の最新トレンドですが、パナマシティには素晴らしいルーフトップバーが何軒かあります。地元の人たち、観光客を問わずホットなスポットとなっているのが、タンタロ・ホテル内のエンシーマ(Encima)。ルーフテラスの片側からは現代的な高層建築、もう片側からはカスコ・ビエホの歴史的な街並みが見えます。色とりどりのカクテル、しゃれた照明、上質の音楽も魅力。下の階のタパスレストランも夜の腹ごしらえにぴったりです。
エンシーマ・ルーフトップバー
パナマシティのナイトクラブ

朝までずっと盛り上がろう

パナマシティには、夜が明けるまでダンスを楽しめるナイトクラブが無数にあります。さまざまな客層を魅了するバズ(Buzz)は、いつでも賑やか。DJが、80年代、90年代ミュージックにサルサやラテンポップをミックスした多彩なレパートリーを聴かせてくれます。ハウスミュージックやヒップホップがお好きなら、ピュア(Pure)へどうぞ。屋内だけでなく屋外にもダンスフロアがあり、さまざまなスタイルの音楽を紹介しています。

写真提供

  • アマドール・コーズウェイからの眺め: Jurgen.Proschinger, Flickr
  • パナマシティのナイトクラブ: DoctorWho, Flickr