KLM uses cookies.

KLM’s websites use cookies and similar technologies. KLM uses functional cookies to ensure that the websites operate properly and analytic cookies to make your user experience optimal. Third parties place marketing and other cookies on the websites to display personalised advertisements for you. These third parties may monitor your internet behaviour through these cookies. By clicking ‘agree’ next to this or by continuing to use this website, you thereby give consent for the placement of these cookies. If you would like to know more about cookies or adjusting your cookie settings, please read KLM’s cookie policy.

ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

バルセロナのタパス巡り

ジューシーなオリーブ、グリルしたばかりのアツアツのガーリックシュリンプ、美味しいマンチェゴチーズ……。有名なスペインの伝統料理、タパスの定番メニューは、これ以外にもまだまだたくさんあります。味にうるさいならバルセロナのタペオに参加しましょう。夜の食べ歩きツアーで、最高のタパスバーを次々に巡ります。オススメは、天井からスモークハムがぶら下がる、昔ながらの薄暗いバーです。

夜9時ごろ、バルセロナのタパスバーは、近所の人たちや家族、友人と集う地元の人々で埋まり始めます。ここでは時間は重要ではありません。実際に体験すると至福の時を味わえます。白ワインのグラスを片手に、シンプルな一品から、芸術を凝縮してプレートに表現したような豪華メニューまで、気に入ったタパスの小皿を選んでみましょう。パタタスブラバス、アイオリを塗ったパン、スパイシーなミートボールは絶品。どれにするか選べないという人は、メニューの中から最も新鮮なオススメ料理を、ウェイターやバーテンダーに聞いてみましょう。

さまざまな小皿料理
さまざまな小皿料理

バルセロナ

キメ・イ・キメのタパス

キメ・イ・キメ

「キメ・イ・キメ」の店内は、床から天井まで世界中のワインボトルで埋め尽くされています。このワインバーでは、美味しい具が詰まったミニサンドイッチのモンタディートが特に人気。サーモンにトリュフハニー、ツナとキャビアにバルサミコ酢といったステキなコンビネーションが楽しめます。また、バーの奥にいるスタッフが料理を盛り付けてくれるプレート、プラートコンビナードもオーダー可能。サーバーから注がれる冷たいベルギー(!)ビールといただくのが最高です。

+ 詳細を表示

地図を見る

Quimet i Quimet, Carrer del Poeta Cabanyes, 25, 08004 Barcelona, Spain

チーズのエアバッグ

シルクハットを被ったサーカスの団長が、ショーと美食が渾然一体となった世界へと誘います。レストラン「チケッツ」での食事はとてもユニーク。伝説のトップシェフ、フェラン&アルベルト・アドリアがとてもリーズナブルな価格でタパスを提供しています。この兄弟がかつて経営していた高級レストラン「エルブリ」は、スペイン料理をまったく新しい境地へとレベルアップさせました。モラキュラーキュイジーヌ(分子料理)の達人が、口の中で流れ出るオリーブ、マンチェゴチーズのミニエアバッグ、リキッドラビオリを振る舞ってくれます。事前にテーブルの予約をお忘れなく。

+ 詳細を表示

魅惑的なチケッツのタパス

地図を見る

Tickets, Avinguda Paral•lel 164, 08015 Barcelona, Spain
カサ・ハシンタのタパスとワイン

リオハワインと贅沢なタパスを

事情通でなければ、「カサ・ハシンタ」の前を通っても気づかずに通り過ぎてしまうかもしれません。このタパスバーは目立ちませんが、料理はずば抜けています。ラ・リオハ州出身のロベルト氏とペルー出身の奥様イネスさんが、驚きの味でゲストを迎えてくれます。州を代表する誇り高きロベルト氏だけあって、最高級のリオハワインしか提供しません。テラス席で、ゴマを散らしたナスのムースなどのメニューを堪能しましょう。

+ 詳細を表示

地図を見る

Casa Jacinta, Carrer de Tamarit 154, 08015 Barcelona, Spain

写真提供

  • キメ・イ・キメのタパス: dbata59, Flickr
  • カサ・ハシンタのタパスとワイン: Hollandse Hoogte