ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

アーティスティックなトレンディスポット

有名なタクシム広場の裏手、ベイオール地区にあるのが、ジハンギルと呼ばれる界隈です。特徴的な狭い路地、公園や広場で知られる魅力的なエリアで、地元の芸術家や作家、知識人に人気の場所でもあります。多数あるカフェやアウトドアのパティオに集まって、最新の作品や人生について語り合っています。

ジハンギルとは「征服者」という意味で、16世紀のオスマントルコの支配者、スレイマン1世の息子にちなんで名付けられました。今では、自由奔放なライフスタイルを好む人々が集う場となっています。カラフルなスタッコのファサードを持つ19世紀の住宅が、この地区に特別な雰囲気を添えています。ギャラリーやオシャレなブティックが立ち並び、賑やかなナイトライフを楽しめるジハンギルは、ニューヨークのソーホーやパリのモンマルトルを彷彿させるトレンディスポットです。

イスタンブールのジハンギル・ジャーミィ
イスタンブールのジハンギル・ジャーミィ

イスタンブール

スサム・カフェ

居心地の良いカフェ

「スサムカフェ」は、米テレビドラマ『フレンズ』に出てきたカフェ「セントラルパーク」を彷彿させます。この人気の地元のバーの常連客は、ヒップな若者からベテランの外国人ジャーナリストまで実にさまざま。不ぞろいの椅子、ソファ、テーブルが置かれた居心地の良いリビングルームのような雰囲気のなかで、コーヒーやビール、ワイン、カクテルを飲んでいます。カフェ名物の「エゲリ・モヒート」(エーゲ海のモヒート)は有名で、チャーミングなテラスも人気の理由です。

+ 詳細を表示

地図で場所を見る

Susam Sokak 11, Istanbul

ボヘミアン風のシック

寛げるカジュアルな雰囲気、それでいてアーティスティックなのが「スミュルナ(Smyrna)」。ここ以上にボヘミアンなバーはありません。かつてアンティークショップだったこともあり、木製のテーブルやフロアランプ、座り心地の良い椅子などクラシックなアイテムの寄せ集めが、オールドファッションな雰囲気を醸し出しています。とはいえ、作家や俳優、ジャーナリスト、外国人などの常連客の多くは、バーカウンターでドリンクを飲んでリラックスしています。外のテラスのひさしやスズカケの木の下にあるテーブル席で心地良い夜風に当たるのもお勧めです。

+ 詳細を表示

“ドリンクを飲みながら、往時を懐かしみましょう”

地図で場所を見る

Akarsu Caddesi 29, Istanbul

「ホワイトミル」の中庭

中庭でハッピーアワー

「ホワイトミル」も、地元客で賑わうカフェです。控えめな入口のドアの向こうには、素晴らしい中庭のある2階建てのモダンなカフェが隠れています。ホワイトミルはいつでも人でいっぱいですが、特に活気づくのは夜。ハッピーアワーの時間帯には、梨のマティーニやグレープフルーツのマルガリータなど、趣向を凝らしたカクテルが登場します。日曜日の午後も、友達グループが集い、楽しい時間を過ごしています。

+ 詳細を表示

地図で場所を見る

Susam Sokak 13, Istanbul

写真提供

  • スサム・カフェ: Istanbul Places, Flickr
  • 「ホワイトミル」の中庭: White Mill Café, Istanbul