ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

アルバで最高のサーフィンスポット

アルバのビーチで楽しめるのは、シュノーケリングとダイビングだけではありません。水上アクティビティも豊富に揃っています。特に、安定した強い風が吹くおかげで、カリブ海随一のウインドサーフィン、カイトサーフィンのスポットとして有名です。いろいろなビーチがあるアルバでは、初心者も経験豊富なサーファーも、素晴らしい水上アクティビティが体験できます。

アルバのビーチは大きく2つに分かれていて、島の西側は波が穏やかで、東側では荒くなっています。そのため、サーフィン初心者からプロまで、自分にぴったりのビーチが見つかります。サーフィンにまったく興味がないという人も、ビーチに一度足を運んでみるといいでしょう。サーファーが波間を縫ってアクロバティックに動く様子を見るのも、かなり楽しめるはずです。

カイトサーファー
カイトサーファー

アルバ

初心者にぴったり

マルモックビーチ

風が安定していて、波が穏やか、水位が浅いビーチがあるアルバは、サーフィンを習うのに最適です。マルモックビーチは、初心者に人気のあるビーチで、サーフィンスクールもレンタルショップも充実しています。ビーチ自体はとても小さいですが、水がとても澄んでいて美しく、海岸から60m沖まで浅瀬が続いています。大きめのボードと小さなセイルを選べば、経験のない初心者でもたいていすぐにサーフィンができるようになります。

+ 詳細を表示

地図で場所を見る

Malmok Beach

ハディクラリビーチ

「フィッシャーマンズ・ハット(漁師小屋)」とも呼ばれているハディクラリビーチは、アルバのサーフィンのメッカです。有名なカリブ最大のサーフィン大会「アルバ・ハイ・ウインズ・ワールド・チャレンジ」は、毎年6月か7月にこのビーチで開催されます。1年を通じて、ハディクラリビーチはウォータースポーツファンに人気の場所で、カラフルなセイルやカイトを持って集まってきます。曲芸のように水上や空中を動くプロサーファーや、波間で数メートルの高さにジャンプする人もいるので、ビーチの観衆は大いに盛り上がります。

+ 詳細を表示

ハディクラリビーチの桟橋

地図で場所を見る

Hadicurari Beach

ボカグランディの強く打ち寄せる波

ボカグランディ

ボカグランディは、波が荒い東海岸の最先端にあり、経験豊富なサーファーには格別の場所です。流れが速く、波が高いので、泳ぎにはお勧めできませんが、熟練したサーファーなら、素晴らしい経験ができるでしょう。シントニコラースに近い美しいビーチは、絶景を眺めるだけでも訪れる価値がありますが、強く打ち寄せる波が、たくさんのサンゴ、流木や小さな海の宝物を岸に運んでくるので、波打ち際で面白い漂流物を発見できるのも魅力です。

+ 詳細を表示

地図で場所を見る

Boca Grandi

写真提供

  • ハディクラリビーチの桟橋: Aurora Rincon Llovera, Flickr
  • ボカグランディの強く打ち寄せる波: Timothy Valentine, Flickr