ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

ロッキー山脈の中心地、バンフ

素晴らしいカナダの自然が溢れているバンフ国立公園には、山、川、湖、エメラルドグリーンの池などの絶景が広がっています。夏には、野花が咲き誇る高山の草原をハイキングしたり、数多くの野生動物が生息する手付かずの谷を探索するのもいいでしょう。冬には、ぜひスキーで北米最高のパウダースノーを体験してみてください。

バンプ国立公園は1985年にユネスコ世界遺産に認定されてからというもの、カナダを訪れる自然やアウトドアスポーツが好きな人たちの間で、一番の人気スポットとなりました。素晴らしい施設が揃っているので、アウトドアで1日中、体を動かした後は、快適なホテルでのんびりしたり、アートギャラリーを見て回ったりすることができます。バンフ国立公園はカルガリーの西、車でわずか2時間の場所にあります。

バンフ国立公園の山々に囲まれた湖
バンフ国立公園の山々に囲まれた湖

カルガリー

アイスフィールドパークウェイ沿いにあるボウ湖

カナダ初の国立公園

1885年に設立されたバンフ国立公園は、カナダ最古の国立公園です。最初は、数カ所の温泉を含めたわずか26平方kmが公園として指定されていましたが、今では、ロッキー山脈のまさしく中心部に位置する6,641平方kmの自然保護区が公園となっています。神秘的なエメラルドグリーンのルイーズ湖の湖畔にある街は、最も人気のある観光地になっています。このほかに人気なのが、まるで芳香剤のコマーシャルに登場しそうな、野花で埋め尽くされた高地草原のサンシャイン・メドウズです。公園の素晴らしい自然の景色は、尖った山頂にまで広がっています。ぜひアイスフィールズパークウェイをドライブして、湖に映る山々の素晴らしい景色を堪能してください。
ルイーズ湖

凍った滝を写真に撮る

バンフはカナダ屈指のハイキングスポットとして知られていますが、公園内には遊歩道以外にも、たくさんの施設が揃っています。へリスキー、ラフティング、登山のほか、アドレナリンが大量に分泌される刺激的なアクティビティをひと休みして、ゴルフやバードウォッチングもできます。何をするにも、素晴らしい景色を堪能できることは大きな特典と言えるでしょう。最高の景色を求めるなら、「カナディアンロッキーのマッターホルン」と呼ばれるアシニボイン山の山腹をヘリコプターで巡るのがお勧めです。氷河や凍った滝も数多く見ることができるので、記念に写真撮影をするといいでしょう。
アシニボイン山の眺め