ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

バンコクで最高のお土産

いつまでも記憶に残る国、タイを訪れたら、特別なお土産を持ち帰りたいと誰もが思うはずです。伝統的な絹織物から東洋の骨董品、本格的な仏陀の彫刻、優美な木彫品まで、バンコクには美しいアイテムを扱っている素敵なショップがたくさんあります。

最も人気のあるお土産の1つが、タイの人形劇で使用されている手作りの操り人形です。伝統的な操り人形は繊細に描かれ、手の込んだ服やアクセサリーを身にまとっており、すべてが精巧に作られています。チャオプラヤ川沿いに位置するバンコク最新の「夜市」、アジアティークにあるジョー・ルイスシアターで、素晴らしい人形劇を楽しみましょう。シアター来館者は操り人形の絵付けを見ることもできます。

お土産には伝統的なタイの操り人形を
お土産には伝統的なタイの操り人形を

バンコク

職人とのふれあい

最高のお土産を職人から直接購入することができます。バーンクルア・タイシルクの絹の織り手、モンクボール村の金属細工師、タン・トー・カンの金細工師、ワット・スワンナラムに続く道沿いの銅鋳物の職人など、素敵な手工芸品を作る専門の職人がバンコクおよびその周辺にはたくさんいます。最高級の骨董品店は、オリエンタルホテル横のオリエンタルプラザ内にあります。その他の人気のショッピングスポットは、主に古美術品を売る露店が並ぶチャトチャックマーケットです。

絹の織り手

正絹

最高に美しい手織りの絹の服、ショール、バッグ、アクセサリーを手に入れるには、バンコク市内のジム・トンプソンのショップがお勧めです。第二次世界大戦後にタイへ移住したアメリカ人建築家兼デザイナーのジム・トンプソンは、タイシルク産業の発展に重要な役割を果たしました。欧米市場に向けてシルクプリントを採用し、タイシルクの輸出を大幅に拡大したのです。さらに、従業員には働きながら子供の世話や家事をできるように、自宅で働く機会を与えました。

ジム・トンプソンの家では彼の尽力を知ることができます。かつてトンプソンが自宅兼アートギャラリーとして使っていた場所は、現在、伝統的なチークハウス6棟、美しいシルク製品のショップ、魅力的なレストラン、居心地のよいワインバーで構成される博物館になっています。ジム・トンプソンには、タイシルク産業への貢献を称えて白象勲章が授与されました。彼の伝記は、アジアで最も人気のある戦後史の1つです。

+ 詳細を表示

シルク製品

地図で場所を見る

Thanon Rama I, Wang Mai, Pathum Wan, Bangkok