ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

ギャスタウンでストレス発散

風格あるヴィクトリア建築と石畳の道。ようこそギャスタウンへ。ここは、豊かな歴史と、現代的なブティックやクラブ、しゃれたレストランが共存する街。バンクーバーでも人気のファッショナブルな地区です。

ギャスタウンが生まれたのは、カナダが建国された1867年。金探鉱者のジョン・デイトンがこの地区に初めての酒場を(なんと24時間営業で)開きました。デイトンのあだ名、Gassy Jack(おしゃべりジャック)が、Gastown(ギャスタウン)の由来です。この小さな村が次第に発展し、活気あるバンクーバー市に成長しました。

ギャスタウンにある美しい通り
ギャスタウンにある美しい通り

バンクーバー

ギャスタウンの蒸気時計

蒸気時計の汽笛

ギャスタウンの名所と言えば、蒸気時計。蒸気の排出口を覆い、同時に蒸気を有効利用するために、市が建設したものです。蒸気は地下を通るパイプから時計に供給され、バンクーバー中心部の暖房にも使用されています。時計は15分ごとに短い汽笛を鳴らして蒸気を少し出します。さらに、毎時正時には陽気な音楽が流れ、すべてのパイプから蒸気が噴き出します。蒸気時計の見た目は古いですが、設置されたのは1977年です。

+ 詳細を表示

地図で場所を見る

Steam clock, Cambie Street & Water Street, Vancouver

“とてもユニークな店「ワン・オブ・ア・フュー」”

ワン・オブ・ア・フュー

ギャスタウンには個性豊かで魅力的な店がたくさんありますが、特筆すべきは「ワン・オブ・ア・フュー」。この小さなブティックの自慢は、独自のセンスで取り揃えた「バンクーバーではここでしか買えない」婦人服です。最新のファッションに加え、スタイリッシュな靴や流行のアクセサリーも。こんなお店がもっとあったら……と思わずにはいられません。そんな思いにオーナーも根負けし、隣に「トゥー・オブ・ア・フュー」をオープンしました。ここは同様にトレンディなメンズショップです。

+ 詳細を表示

地図で場所を見る

One of a Few, 354 Water St, Vancouver

チル・ウィンストンで涼む

チル・ウィンストンは美味しいメニューを提供するだけでなく、ロケーションも最高。大きな広場にあるレストランから、ホテルヨーロッパの美しい建築を心ゆくまで眺めることができます。夏の間は、赤いパラソルを立てた広いオープンテラスで、作りたてのクラブケーキ(カニ肉と他の材料を混ぜて固めた料理)や冷たい飲み物を楽しみましょう。夜になると、ワインや美味しい軽食が自慢のおしゃれなラウンジバーに早変わりします。

+ 詳細を表示

チル・ウィンストンのテラス

地図で場所を見る

Chill Winston, 3 Alexander Street, Vancouver

バンクーバー・インターナショナル・ジャズ・フェスティバル

ギャスタウンで行われるレース

ギャスタウンでは、大規模なイベントも定期的に開催されます。年に1回、7月にはグローバル・リレー・ギャスタウン・グランプリが開催され、何百人というサイクリストが石畳の道を疾走します。このレースは、バンクーバーとその周辺で開催される9つのレースの1つ。バンクーバー・インターナショナル・ジャズ・フェスティバルも、毎年ギャスタウンを会場にしています。

写真提供

  • バンクーバー・インターナショナル・ジャズ・フェスティバル: Sergei Bachlakov, Shutterstock