ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

ダイビングのメッカ、ボネール

真っ青な海、澄みわたる水、色とりどりの海中世界。ボネールは、世界でも人気のダイビングスポットです。海岸線がすべて自然保護区に指定されていて、手つかずの砂浜、見事なサンゴ礁、豊かな海の生態系を存分に楽しむことができます。

カリブ海の温暖な気候のおかげで、ボネール周辺の海は1年を通じて波が少なく、澄んでいます。透明度は30~55mに上り、水中撮影には完璧な条件。この水に潜れば、色鮮やかな魚たちが舞い踊る夢の国に突入です。運が良ければウミガメにも会えるかもしれません。ベストのダイビングスポットは、ボネールの西および南西の海岸です。

ボネールの美しい海中世界
ボネールの美しい海中世界

ボネール

サウザンド・ステップス・ビーチ

サウザンド・ステップス・ビーチ

人の少ない美しいビーチとサンゴでいっぱいの海が待っていると聞けば、サウザンド・ステップス・ビーチへ降りる階段も、まるで障害にはならないはず。しかも「千段」という名前に反して、階段は72段しかありません。このダイビングスポットは、あらゆるレベルのダイバーに向いています。平均水深は20mで、海岸のすぐそばからサンゴ礁が始まります。水中では、イルカ、ウバザメ、タイマイと呼ばれるウミガメ、エイなど、さまざまな海中生物を見ることができます。

+ 詳細を表示

地図を見る

1000 Steps Beach

特別なダイビングスポット

地元の人々がこよなく愛するダイビングスポットが、サムシング・スペシャル。サンゴ礁はそれほどありませんが、その他の生物が豊富です。海底の砂の上を優雅に泳ぐマンタ、砂からニョキニョキっと顔を出すチンアナゴなど、何とも幻想的な光景です。チンアナゴは、体のほとんどを砂地に埋めたまま穴から頭だけを出し、庭に生えた植物のように見えます。サムシング・スペシャルは、初心者向けで、マリーナから簡単にアクセスできます。ここではナイトダイビングを楽しむこともできます。

+ 詳細を表示

世界最大のエイ、マンタ

地図を見る

Something Special

ウミガメ

水中カメラをお忘れなく

ボネールの北東にあるカルパタは、島で最も人気のダイビングスポットのひとつです。このスポットの名前は、海岸沿いにある邸宅の名前から来ていて、ダイバーはその桟橋から海に入ります。海は穏やかで透明。ビギナーに理想的な条件です。浅瀬から急に深くなっている場所もあり、海底に古い船の錨がいくつか落ちているのが見えます。透明度が高いので、タツノオトシゴやエンゼルフィッシュ、ホーンサンゴなど、水中写真の撮影にも最適です。

+ 詳細を表示

地図を見る

Karpata

写真提供

  • サウザンド・ステップス・ビーチ: Galen Piehl, Flickr