KLM uses cookies.

KLM’s websites use cookies and similar technologies. KLM uses functional cookies to ensure that the websites operate properly and analytic cookies to make your user experience optimal. Third parties place marketing and other cookies on the websites to display personalised advertisements for you. These third parties may monitor your internet behaviour through these cookies. By clicking ‘agree’ next to this or by continuing to use this website, you thereby give consent for the placement of these cookies. If you would like to know more about cookies or adjusting your cookie settings, please read KLM’s cookie policy.

ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

レジャーアイランドのユールゴーデン島

ユールゴーデン島は、かつてスウェーデン王室の狩猟場でした。現在も王領地ですが、国王は市民のためのレクリエーションの場に作り変えました。グローナルンド遊園地、スカンセン野外博物館、作家アストリッド・リンドグレーンの『長くつ下のピッピ』のテーマパーク「ユニバッケン」など、魅力的なアトラクション満載のレジャーアイランドです。

およそ3万個の島々に囲まれたストックホルムは、街そのものが個性的な14の島に分かれています。ストックホルムの中心部には中世の趣が残る旧市街ガムラスタンがあり、北部のノルマルムは、文化が薫る島、南部のセーデルマルムは、ショッピングのできる島、「動物園」という意味のユールゴーデンは東部にあり、木々の生い茂る緑のオアシスとなっています。ユールゴーデン島は、ピクニック場、ビーチ、ハイキングコース、世界クラスの博物館が点在するレジャーアイランドです。

ユールゴーデンの世界クラスの博物館
ユールゴーデンの世界クラスの博物館

ストックホルム

グローナルンド遊園地のアトラクション

5つ星遊園地のグローナルンド遊園地

地上55mの高さから急降下するフリーフォール「カタパルト」、地上121mの高さを誇る世界一高い回転ブランコ「イクリプス」など、グローナルンド遊園地のアトラクションは、遠く離れた場所からでも見える規模です。ジェットコースターは7種類あり、その1つは、最高速度90kmで地上32mの高さから急降下します。アドレナリン大放出の1分30秒の興奮を味わってみましょう。他にもバンパーカーやお化け屋敷など、20ものアトラクションが楽しめます。ここでは大人も子どもも退屈することはありません。

1891年に創設された野外博物館、スカンセン

毎年、約150万人が訪れる野外博物館、スカンセンは、ストックホルムで最も人気の高いスポットです。1891年に創設され、スカンジナビア各地から集めた約150軒の伝統家屋、作業場、穀物倉庫、家畜小屋、教会などを移築展示して、スウェーデンの500年の歴史を紹介しています。子どもが楽しめる動物園も併設され、クマ、サル、ワニ、ヘラジカ、トナカイなどが飼育されています。

世界最古の野外博物館
ユニバッケンにある「ピッピの寝室」

『長くつ下のピッピ』の世界を楽しめるユニバッケン

児童文学作家、アストリッド・リンドグレーンの故郷ヴィンメルビューにある「アストリッド・リンドグレーン・ワールド」では、『長くつ下のピッピ』の「ごたごた荘」、『エーミル』シリーズ、『やかまし村』シリーズなど、児童文学作家、アストリッド・リンドグレーンの作品に登場する家や街が再現されています。このテーマパークへ行くには、列車で4時間かかりますが、すぐ近くのユールゴーデン島なら、ピッピのテーマ博物館「ユニバッケン」で心ゆくまでピッピの世界を楽しめます。子ども用トラムは、ピッピシリーズの挿絵を描いたマリット・テルンクヴィストがデザインしたファンタジーハウスまで直通です。リンドグレーンの世界を中心に、スウェーデンの他の童話作家も紹介しています。

+ 詳細を表示

地図で場所を見る

フェリー、47番・69番バス、博物館のトラムまたは徒歩でユールゴールデンにアクセスできます。www.djurgarden.net

写真提供

  • ユニバッケンにある「ピッピの寝室」: Erzsèbet, Flickr