KLM uses cookies.

KLM’s websites use cookies and similar technologies. KLM uses functional cookies to ensure that the websites operate properly and analytic cookies to make your user experience optimal. Third parties place marketing and other cookies on the websites to display personalised advertisements for you. These third parties may monitor your internet behaviour through these cookies. By clicking ‘agree’ next to this or by continuing to use this website, you thereby give consent for the placement of these cookies. If you would like to know more about cookies or adjusting your cookie settings, please read KLM’s cookie policy.

ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

マーケットの新鮮な食材

バルセロナの真髄に触れたいなら、街の食べ歩きがオススメです。農家のチーズから分子ガストロノミーまで、多彩なカタルーニャ料理の世界は、この地域の激動の歴史を物語っています。過去数世紀にわたり、地中海沿いに広がる肥沃な大地を西ゴート族、ムーア人、フランス人が占領してきた足跡は、すべてバルセロナのマーケットの味として残っています。

この街には40以上のマーケットがあり、常連客は味にうるさい人ばかり。家族総出でやって来て、水揚げしたばかりの新鮮なタラを品定めしたり、絶品のハモンイベリコを値切るのです。完熟トマトや羊のチーズ、チョリソーからヒントを得て作られたカタルーニャの人たちのレシピは人から人へと受け継がれます。バルセロナのマーケットを歩けば、きっと何か一口つまみたくなる誘惑に駆られるに違いありません。どうぞ、たくさん召し上がれ!

バルセロナの市場の果物屋台
バルセロナの市場の果物屋台

バルセロナ

ヨーロッパ最大級の屋内市場、ラ・ボケリア

マーケットに迷い込んで

ランブラス通りにある「ラ・ボケリア」は、ヨーロッパ最大の屋根付きマーケットの1つで、いつも賑わっています。バルセロナの一流レストランのシェフたちは、ここで毎朝仕入れをしています。ハム、オリーブ、鮮魚を扱う屋台が数百軒も並んでいるので、あっという間に道に迷ってしまいますが、それもまた楽しんで! 試食ができる店もたくさんあります。何かお探しの場合は、後方付近にある435番ブースのインフォメーションセンターで案内図をもらいましょう。各店の取り扱い内容が一目でわかります。

+ 詳細を表示

ボケリアのハム

極上のハム

スペインは、ハモンセラーノやハモンイベリコなど美味しいハムの宝庫。ハモンイベリコは、黒いイベリコ豚から作られる生ハムなので、一般には「黒い蹄」を意味するパタネグラと呼ばれることもあります。木の実を思わせるハムの風味は、豚がドングリを食べて育っているから。食欲旺盛なイベリコ豚は、1日に4.5kgのドングリを平らげることもあるそうです。ハモンセラーノは「山のハム」という意味で、アンダルシア地方の山で育った白豚から作られます。

港の魚市場

シーフードが好きなら、旧港に隣接するバルセロネータ近郊まで足を延ばしましょう。ここでは1世紀以上にわたって、漁師たちがその日水揚げしたばかりの新鮮な魚を販売しています。あらゆる種類と大きさのイカ、マテガイ、エビなど、味にうるさい人でも選択肢は無限にあります。新鮮なシーフードをその場で味わいたいなら、たくさんある地元のレストランに行くと他では食べられない新鮮な料理をいただけます。また、バルセロネータマーケットの見どころは食べ物だけではありません。風変わりな鋳鉄製の窓枠もお見逃しなく。1884年に完成したアントニ・ロビラ・イ・トリアス設計の建物は、数年前に全面改修されています。

+ 詳細を表示

バルセロネータマーケットで売られる鮮魚
スペイン料理のパエリア

スペイン料理を学ぶ

料理好きの人なら、イチジクやホタテガイなど豊富に手に入る魅力的な食材を使って、自分で美味しいものを作ってみたいと思うもの。そんな時は、バルセロナの料理教室に参加してみましょう。スペイン人のシェフが、料理の秘訣をすべて伝授してくれます。マーケットを回った後に、美味しいカバ(スパークリングワイン)を楽しみながら、パエリアやガスパッチョなどスペインの代表的な料理を作ってみては?

写真提供

  • ヨーロッパ最大級の屋内市場、ラ・ボケリア: Cristian Bertrand, Shutterstock