ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

雲の上のテーブルマウンテン

ケープタウンの空に高くそびえる、壮大なケーブルマウンテン。2011年、この山は新・世界七不思議に選ばれました。この山は数世紀にわたって、頂上を目指す人々を魅了しています。高速ロープウェイが開通するまで、頂上まで登りきるのは過酷な試練でした。

テーブルマウンテンの名は、テーブルのように平坦な形状の山頂からつけられました。1503年、ポルトガル人探検家のアントニオ・デ・サルダナが山頂に到達し、「テーブル・オブ・ケープ」と名づけました。台地の部分は全長3km近くあり、東側にデビルズ・ピーク、西側にライオンズ・ヘッドと呼ばれる山が並んでいます。最高峰は標高1,086mのマクリアーズ・ビーコンです。

ケープタウンとテーブルマウンテンの眺め
ケープタウンとテーブルマウンテンの眺め

ケープタウン

ロープウェイで頂上へ

頂上まで10分足らずで到達できるロープウェイは、1929年の開通以来、2千万人以上の人々が利用してきました。ゴンドラがゆっくりと回転しながら走行するため、誰もが全景を楽しむことができます。山頂から見るケープタウンと海の眺めは最高。美しい自然や見晴らしポイントを通る遊歩道も豊富にあります。毎日午前10時と正午には、無料のガイド付きウォーキングツアーがロープウェイの山頂駅から出発します。山を上るコースは長すぎる、険しすぎるという人も多いのですが、徒歩で山を下りる3kmのハイキングはとても人気があります。強風でロープウェイが閉鎖されてしまうと、歩いて下山するしかありません。スリルが大好きという方は、ロープで山のふもとまで降りるラペリングが速いかも。
テーブルマウンテンに向かうロープウェイ

ゴールデンアワー

ロープウェイでテーブルマウンテンを上るなら日の出と日没の時間帯が最適です。金色に輝くケープタウンは圧巻。テーブルマウンテンのウェブサイトには、日の出と日の入りの時刻表が月ごとに掲載されています。山頂はとても寒いので、夏場でも必ず上着を持参しましょう。