KLM Royal Dutch Airlines KLM Royal Dutch Airlines
 

ファッションの街、ロンドン

イギリスのファッションデザイナーは、斬新でインテリジェント、そして先端的なデザインで知られています。特にロンドンは、最新ファッションを愛する人にとってまさに尽きない魅力の街。型破りのアレキサンダー・マックイーンやMCGといった大手ブランドから、クラシカルなステラ・マッカートニー、そしてもちろん、「パンクの女王」ヴィヴィアン・ウェストウッドまで、有名デザイナーのフラッグシップショップがベストコレクションをそろえています。

ロンドンは、有名デザイナーの拠点であるだけでなく、才能あふれる若手デザイナーにキャリアを磨くチャンスを与える場所でもあります。例えば、イーストロンドンのショッピング街、ブリックレーン。この地区には、インド北東部出身のベンガル人のコミュニティがあり、かつては無数のカレーショップで有名でした。しかし近年、多くのアーティストやファッションデザイナーが集まり、新進気鋭のデザイナーショップがいくつもオープンしています。

英語とベンガル語が飛び交うブリックレーン
英語とベンガル語が飛び交うブリックレーン

ロンドン

ヴィヴィアン・ウェストウッドでウィンドウショッピング

ウェストウッドのショップ

イギリスで最も有名なファッションデザイナーの1人、ヴィヴィアン・ウェストウッド。オレンジ色の髪、真っ赤な口紅、挑発的な衣装で知られるこのデザイナーは、1941年生まれと高齢でありながら、現在もファッション界で活躍しています。彼女の店はロンドンだけでも3カ所。コンデュイットストリート44番地の旗艦店では、最新のコレクションを購入できます。同じ通りにウェストウッドのメンズコレクションの店もあります。デイヴィスストリートのショップでは、ウェディングドレスとオートクチュールのドレスを専門に扱っています。

+ さらに読む

地図で場所を見る

44 Conduit Street London

ブリックレーンに集まるデザイナーたち

ザ・レイデンショップのオーナー、バリー・レイデンはブリックレーンを知り尽くしています。何十年も昔、彼の祖父母がこの地区に移住しました。当時は貧困と苦難があるばかりでしたが、現在は、若いデザイナーとヴィンテージショップが集まる楽しいショッピングエリアです。バリー・レイデンのショップでは、70人の若手ファッションデザイナーが、流行を取り入れた独創的なスタイルを手頃な価格で売っています。ここで買った服が誰かと同じになることは、ほぼないでしょう。

+ さらに読む

ザ・レイデンショップはクリエイティブで手頃なファッションが売り物

地図で場所を見る

103 Brick Lane, London

ヴィンテージの殿堂、ハンキー・ドリー

ヴィンテージ好きにはたまらない店

ヴィンテージを愛し、にぎやかで小さな店が好きなら、ハンキー・ドリーが気に入るはず。場所は狭いですが、たくさんのアイテムが色ごとに分類されているため、望み通りの黄色のジャケット、あるいは赤いドレスを見つけることが可能です。カラフルなバッグや凝ったデザインの帽子も豊富です。また、レトロ好きの男性なら、「ゴールデン・オールディーズ」の2つの棚にご注目。価格は40~150ポンド。セール品の棚は掘り出し物でいっぱいです。

+ さらに読む

地図で場所を見る

226 Brick Lane, London