ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

ウォーク・オブ・フェームでスターを探す

ウォーク・オブ・フェームは、ハリウッド大通りの中でも文句なく一番の名所です。通りの両側には、2km以上にわたって金色に縁どられたピンク色の星が並んでいます。セレブの名声を永遠に称える星はすでに数千にのぼり、現在も毎月追加されています。

ウォーク・オブ・フェームは、1958年、ハリウッド商工会議所の副会頭だったE.M.スチュワート氏の発案で始まりました。ハリウッドの栄光や華やかさのシンボルにしたいと考えたのです。ウォーク・オブ・フェームは、ハリウッド大通りとラ・ブレア通りの交差点から、ガワー通りまで続きます。ハリウッド大通りに加え、ヴァイン通りの両側の歩道も星で埋め尽くされています。星をすべて見るなら、5.5kmを歩く覚悟が必要です。

ハリウッド大通り
ハリウッド大通り

ロサンゼルス

欠けている星

ウォーク・オブ・フェームに名前のない有名人はまだ大勢います。ただ無作為にセレブが選ばれて星の栄誉を受けるわけではなく、本人の承諾を得て、毎年ウォーク・オブ・フェームの候補者リストが作成されます。毎年約300人の候補の中から選ばれるのはわずか24人ほど。しかし、名誉は安くありません。スポンサーは星1つあたり30,000米ドルを支払う必要があります。また、ノミネートされたセレブは、星を埋め込むセレモニーの日取りを5年以内に決める必要があります。この日取りを決めなければ、ノミネートは無効となります。何年も前にノミネートされていながら、まだ日取りを決めていない有名人も大勢いるのだそうです。

ジェニファー・ロペスのスター・セレモニー
ウォーク・オブ・フェームに名を刻むセレブたち

無数の星たち

実際に有名人を見たいという方は、スター・セレモニーが絶好のチャンス。ウォーク・オブ・フェームに星が追加される時は、有名人本人が必ず立ち会います。ウォーク・オブ・フェームの公式ウェブサイトには、常にセレモニーの日程が掲載されています。ウェブサイトにはすでに星がある有名人の全リストもあり、お気に入りの俳優や女優の星も簡単に見つかります。

月面のスターたち、アポロ11号

星には映画、テレビ、音楽、演劇、ラジオの5つのカテゴリーがあり、著名人の名前の隣にカテゴリーを示すマークがあります。最近では、これらのカテゴリーに属さない例外もあります。例えばディズニーランドの星には建物のマーク、ロサンゼルス市警察の星にはロス市警のバッジの模様が刻まれています。アポロ11号の乗組員として初めて月面に降り立った宇宙飛行士たちには、星を周囲に従えた専用の月が与えられました。この星に囲まれた月は、ハリウッド大通りとヴァイン通りの交差点にあります。

アポロ11号にちなんだウォーク・オブ・フェームの月

写真提供

  • アポロ11号にちなんだウォーク・オブ・フェームの月: GreenPimp, iStockPhoto