ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

海洋公園の人気アトラクション

香港海洋公園(オーシャンパーク)は、単なる遊園地とは違います。1977年に開園したこの香港最古のテーマパークは、観覧車やジェットコースターに乗れる遊園地のほか、動物園、水族館、研究センターを統合した施設。動物愛護を優先にし、多数の重要な研究に取り組んでいます。

海洋公園は非常に広く、ウォーターフロント(水辺)とサミット(山頂)の2つのエリアに分かれています。エリア間は、南シナ海を一望できるゴンドラで移動でき、それもアトラクションの1つ。エンターテインメントと教育を組み合わせた、家族連れにぴったりの場所です。

海洋公園の空中ゴンドラ
海洋公園の空中ゴンドラ

香港

海洋公園のジャイアントパンダ

至近距離でジャイアントパンダと対面

海洋公園は、アジア最大級、そして興味深い種を多く集めた動物園として有名です。一番の人気者は、ジャイアントパンダアドベンチャーに暮らす4頭のジャイアントパンダ。ジアジアとアンアンは1997年、ルールーとインインは2007年に海洋公園にやって来ました。4頭はまさに香港のスーパースター。自然の生息環境を模したパンダ舎も見事な出来栄えです。ジャイアントパンダとのご対面は、一生に一度の思い出となるでしょう。

海洋公園のジェットコースター、ヘアーレイザー

アドレナリンが駆け巡るヘアーレイザー

ヘアーレイザー(髪が逆立つ)という名前にふさわしいジェットコースター。スリルを求める方にお勧めです。時速88km、強力なGを感じるループでは、かなりのファンでも息をのむはず。しかし、下り坂では何とか目を開けて、南シナ海の素晴らしい景色を楽しみましょう。

オールドホンコンに出会う

海洋公園の多様性を象徴するオールドホンコン。1950、60、70年代の香港にタイムスリップしましょう。退屈に聞こえるかもしれませんが、実はとても興味をそそるアトラクションです。ヘリテージトラムに乗って、古い街並みを抜け、スターフェリーの旧時計塔のレプリカまで、香港の名所を一望。赤い電話ボックスを見つけても驚かないでください。ここではイギリス植民地時代の名残も展示されています。

昔の香港へタイムスリップ

ペンギンやセイウチと一緒に冒険に乗り出す

ポーラーアドベンチャーは海洋公園の新しいアトラクション。水中トンネルから極地の氷の下をのぞいてみましょう。キングペンギンの群れも見逃せません。動物が快適に暮らせるよう、ポーラーアドベンチャー内の気温は低く設定されているため、セーターや軽い上着をお持ちください。もっとスリルを求める方は、ボブスレー型のジェットコースター「アークティックブラスト」をどうぞ。

ポーラーアドベンチャーのキングペンギン
壮大なウォーターショーのシンビオ

迫力満点の中国式ウォーターショー

アクアシティの締めくくりはシンビオ。何百本もの華やかな噴水と音楽が織りなすウォーターショーです。ショーの中盤、大型スクリーンに2頭の竜の闘いが映し出されます。ぶつかり合う光と音は迫力満点。竜たちは、人間と地球の調和の大切さ、地球を守ることの必要性を表現しています。

写真提供

  • 海洋公園のジェットコースター、ヘアーレイザー: Roller Coaster Philosophy, Flickr