KLM uses cookies.

KLM’s websites use cookies and similar technologies. KLM uses functional cookies to ensure that the websites operate properly and analytic cookies to make your user experience optimal. Third parties place marketing and other cookies on the websites to display personalised advertisements for you. These third parties may monitor your internet behaviour through these cookies. By clicking ‘agree’ next to this or by continuing to use this website, you thereby give consent for the placement of these cookies. If you would like to know more about cookies or adjusting your cookie settings, please read KLM’s cookie policy.

ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

オリンピックのように多彩なショッピング

グルメのほかに、香港が誇るのはショッピング。100以上のショッピングモールから行き先を決めるのは至難の業です。中心地は、まさに買い物天国。活気に満ちたプロムナードや手工芸品店が、まるで迷路のように入り組んでいます。幸いにも、それぞれのエリアによって独自の商品を独自の価格で提供しているため、少し調べれば、行くべき場所が決まってくるでしょう。

人気のショッピングエリアは中環(セントラル)と上環(ションワン)。どちらも香港島の海沿いにある地区で、とてもシックなショッピングの中心地です。周囲にはオフィスビルや高層ホテルが、その価格に負けないほど高くそびえ立ち、香港で最も国際色豊かな地区と言えます。世界的に有名なブランドショップの横には、地元のブティックや骨董品店、画廊が並びます。また、ミシュランの星を獲得したオシャレなレストランも点在しています。

香港のショッピングモール
香港のショッピングモール

香港

旺角でのショッピング

九龍(カオルーン)の近くにある旺角(モンコック)は「人通りの多い街角」という意味の通り、世界でも有数の混雑したエリアです。街を走るネイザンロードが、万華鏡のような景色を作り出しています。この地区のショッピングストリートは、いつも人で溢れ返っており、店員は看板を空高く掲げて、人混みを縫うように歩いています。道の両脇で最新のカメラやスマートフォンが売られており、頭上では買い物客の気を引こうとネオンサインが競うように光り輝いています。

街の喧騒から逃れるなら、巨大ショッピングセンターへ。ちょっとしたモールという規模ではなく、店舗とレストランが23階まで入っています。ネイザンロードの脇道であるグランビルロードでは、メーカー直営店が世界的なファッションブランドや地元ブランドの品を格安で販売しています。街角にはデザイン学校があり、伝統的なデザイン以外のあらゆるアイテムを求める学生や地元ファッションデザイナーに人気のストリートです。

賑やかな旺角(モンコック)

ヴィクトリア建築でショッピング

九龍(カオルーン)の中心にある「1881ヘリテージ」。歴史を誇る旧海上警察本部が多彩なショッピングセンターに生まれ変わりました。ヴィクトリア調の本館には、高級店やブティックホテル、高級レストランが入っています。この複合施設では旧消防署や厩舎など、植民地時代の名残をあちらこちらで見ることができます。時間球塔(タイムボールタワー)も興味深い建物で、入江を一望できる場所にあり、船員が船舶のクロノメーターを正確に調整できるよう、毎日午後1時ちょうどに塔のてっぺんから球を落下させていました。

写真提供

  • 賑やかな旺角(モンコック): Igor Plotnikov, Shutterstock