KLM uses cookies.

KLM’s websites use cookies and similar technologies. KLM uses functional cookies to ensure that the websites operate properly and analytic cookies to make your user experience optimal. Third parties place marketing and other cookies on the websites to display personalised advertisements for you. These third parties may monitor your internet behaviour through these cookies. By clicking ‘agree’ next to this or by continuing to use this website, you thereby give consent for the placement of these cookies. If you would like to know more about cookies or adjusting your cookie settings, please read KLM’s cookie policy.

ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

多国籍料理のるつぼ、パラマリボ

スリナムほど、多種多様な文化の料理が存在する場所は珍しいのではないでしょうか。多くの民族が集まっているため、パラマリボは、まさしく「料理のるつぼ」で、いろいろな文化の料理が一緒に提供されることもあります。クレオール料理、インド料理、ジャワ(インドネシア)料理、ポルトガル風ユダヤ料理、オランダ料理……何を食べるか迷ってしまいます。

ロティショップ、「ワルン」と呼ばれる小さな地元のカフェ、カジュアルなレストランなど、街中にはさまざまなスリナム料理を楽しめる場所がたくさんあります。ウォーターカント沿いにあるクレオール風カフェは人気スポットで、スリナム川を眺めながらサンセットディナーを楽しむのに最適です。街の中心部から少し離れた場所にあるジャワ地区のブラウグロンドでは、スリナム風インドネシア料理がいただけます。有名なインドのパン「ロティ」は、パラマリボの至る所で見つかります。

食べることが好きなら一度は訪れてみたいパラマリボ
食べることが好きなら一度は訪れてみたいパラマリボ

パラマリボ

クレオール料理

アフリカから連れて来られた奴隷の伝統文化のおかげで、スリナムでは、ピーナッツスープや塩漬けの魚と野菜が入った米料理「Moksi alesi(モクシ・アレーシ)」といった素晴らしい料理がいただけます。里芋に似た地元の根野菜、タイヤーをペースト状にした上に、塩漬けのチキンとトマトペーストを載せた「ポム」と呼ばれるオーブン料理は、さらに有名で、祝い事があると作られます。ポムを作って食べることは、伝統的な近所付き合いでもあり、複数の家族が集まって、共同のオーブンで料理をします。今ではポムサンドイッチとして、手軽に楽しむこともできます。

“地元の根野菜、タイヤーをペースト状にした上に、塩漬けのチキンとトマトペーストを載せた「ポム」はお祝いのときに出されるオーブン料理です”

ロティを焼く

ロティ天国へようこそ

スリナムの約4分の1の国民がインド系です。19世紀の終わりに奴隷制が廃止された後、イギリス領ギニアやインドから、たくさんのインド人がプランテーションの契約労働者としてやってきました。そしてカレー、サモサ、ロティといった美味しいインド料理を伝えたのです。パンケーキのようなロティは、チキンカレー、ポテトやサヤインゲンをくるくると巻いたものが出されます。地元の人はナイフやフォークを使わずに、ロティをちぎって皿のおかずをすくいながら上手に食べます。市内で最高のロティを食べたかったら、「ヨーシャ(Joosje)」(住所:Zwartenhovenbrugstraat 9)や、チキン、エッグ、レバーなど10種類以上のロティがあるチェーン店の「ループラム(Roopram)」がお勧めです。

ブラウグロンドのジャワ料理

料理と文化を楽しもうと、グルメの人はブラウグロンド地区に集まってきます。パラマリボのジャワ地区にはいろいろな「ワルン」があり、住居スペースに隣接したスペースやベランダを使っているような単純な造りをしています。素朴なテーブルに座って、小さなキッチンで作られる最高に美味しいインドネシア料理をお楽しみください。まずは、チキン、卵、野菜が入った「サオト」(スープ)を注文してみましょう。スパイスのきいた「ナシ」(焼き飯)、「バミ」(焼きそば)、「サテ」(串刺し肉のピーナッツソース添え)は、地元の人、駐在員、観光客に人気です。最後は、ひんやりとしたココナッツドリンク「ダウェット」でリフレッシュしてみては?