ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

ダンシングハウスで豪華ディナー

ダンシングハウス(タンチーチ・ドゥーム)は、歴史的建築で知られるプラハの最も有名な現代建築です。この大胆なデザインのビルはヴルタヴァ川のほとりにあり、上階には有名レストラン「セレステ」が入っています。プラハの美しいパノラマビューを楽しみながら、スタイリッシュな食事を楽しむことができます。

この奇抜なオフィスビルは、有名なダンスペアであるフレッド・アステアとジンジャー・ロジャースにちなんで「フレッド&ジンジャー」とも呼ばれています。この建物の曲線や突起を遠くから眺めると、確かに優雅に踊るカップルの姿が見えてきます。このエレガントな超近代建築に対して、当初、プラハの市民はかなりの抵抗感を示しましたが、今ではダンシングハウスはプラハでの地位を確立し、建築とフランス料理を楽しめるということで、建築ファンや美食家から愛される存在となっています。最上階にある高級レストラン「セレステ」には、プラハの景色を堪能しながらいただくのにふさわしい極上のメニューが揃っています。

ダンシングハウス
ダンシングハウス

プラハ

自由を象徴する奔放なデザイン

スタイリッシュな「踊るビル」には、非凡な歴史があります。この一角は、第二次世界大戦で爆撃を受けた後、何十年にもわたって空き地のままでした。激動の1980年代、クロアチア系チェコ人の建築家、ウラジミール・ミルニッチは、この敷地に隣接する建物に住んでいました。そしてミルニッチの隣人が、反体制派のリーダーとして後にビロード革命を率い、チェコ共和国の初代大統領になったヴァーツラフ・ハヴェルでした。ミルニッチがこの敷地にモダンな建物を建てる計画をハヴェルにもちかけると、ハヴェルは直ちにそのアイデアに賛同し、その建物が文化の中心地になることを願ったのです。

ハヴェルがオランダの銀行に建設資金の融資を依頼したところ、銀行は建築家をもう1人、プロジェクトに参加させることを条件としました。こうして選ばれたのが、カナダのフランク・ゲーリーでした。ゲーリーは、ミルニッチの図案をもとに、1992年にプロジェクトに着手し、1996年に設計図を完成させます。歴史あるプラハの中心地に非対称のゆがんだ建物が造られることを、誰もが歓迎したわけではありませんでした。それでも、ダンシングハウスは、多くの人にとって自由と民主主義、そして世界的な現代建築を象徴する建物となっています。

“「この非対称のビルは、多くの人にとって自由と民主主義、そして世界的な現代建築を象徴する建物となっています」”

プラハの全景

パノラマの景色とともに楽しむフランス料理

ダンシングハウスを存分に満喫するには、夕方、1階にあるレストラン「セレステ」の贅沢なカクテルバーからスタートするのがオススメです。クラシックからモダンなドリンクまで、すぐに作ってもらえます。その後、エレベーターに乗って最上階へ向かい、できれば窓際のテーブル席へ。ロブスターやポトフなどのフランス料理を楽しみながら、プラハ城やヴルタヴァ川、赤い屋根が折り重なる歴史地区マラーストラナ(小地区)の美しい景色もご堪能ください。極上のフランス産ワインやシャンパンも一緒にどうぞ。夏にはルーフテラスが開放され、さらに迫力のあるプラハの見事なパノラマビューを堪能できます。
レストラン「セレステ」

写真提供

  • プラハの全景: Celeste Restaurant
  • レストラン「セレステ」: Celeste Restaurant