KLM uses cookies.

KLM’s websites use cookies and similar technologies. KLM uses functional cookies to ensure that the websites operate properly and analytic cookies to make your user experience optimal. Third parties place marketing and other cookies on the websites to display personalised advertisements for you. These third parties may monitor your internet behaviour through these cookies. By clicking ‘agree’ next to this or by continuing to use this website, you thereby give consent for the placement of these cookies. If you would like to know more about cookies or adjusting your cookie settings, please read KLM’s cookie policy.

ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

スタイリッシュな禅

観光客を手厚くもてなす方法を知る国を1つ挙げるとすれば、それはタイでしょう。首都のバンコクは、マッサージ、エステ、ヒーリングセラピーで頭のてっぺんからつま先まで贅沢を味わうのにぴったりの都市です。

細かなことにも目が届き、天性のホスピタリティーを持つタイの人々は、リラクゼーションを真の芸術の域にまで高めました。マッサージ台を飾る可愛らしいプルメリアの花。心が落ち着く音楽。見事な腕前のマッサージ師の施術を受けた後に飲むさわやかなお茶。この国のマッサージの伝統は何世紀も前から続いています。マッサージは「慈愛の心の実践的な表現」として生まれました。

心身ともに癒されるスパ
心身ともに癒されるスパ

バンコク

オリエンタル・スパの屋内庭園

一つ屋根の下にすべてが揃う

多くの5つ星ホテルは評判の高い立派なスパを備えています。特にチャオプラヤ川の西岸にあるバンラック地区には、選択肢が豊富です。マンダリンオリエンタルホテルにあるオリエンタル・スパのタイ古式マッサージはいかがでしょうか。近くにあるシャングリ・ラ・ホテルのCHIスパは、チベットと中国のトリートメントを得意とします。川の対岸には美しい庭のあるスパを持つザ・ペニンシュラがあります。こちらではヨーロッパ式とアジア式、どちらのマッサージも受けられます。

くつろぎの一日

バンコクには、朝早くから夜まで贅沢にくつろげるデイスパも数多くあります。例えばスクンビット通りのオアシススパは、まさにオアシスそのものです。騒がしいビジネス街から門をくぐり小道を進むと、豊かな緑、池、滝、のどかな橋がある夢のような情景が広がります。また、サトーン通りのバンヤンツリースパとスクンビット通りのソ・タイ・スパもお勧めです。

ソ・タイ・スパでくつろぐ
タイ伝統マッサージ生誕の地

伝統的なタイ

本物のタイ式マッサージなら、ワットポーを訪問しましょう。ここはバンコク最大で最古の寺院であるだけでなく、タイ古式マッサージ誕生の地でもあります。何百年にもわたる伝統医学とマッサージ技術に関する知識は代々伝えられてきました。現在、寺院は勉強熱心な学生が腕のいいマッサージ師になるための訓練を受ける、マッサージスクールも備えています。

+ 詳細を表示

地図で場所を見る

2 Sanamchai Road

写真提供

  • オリエンタル・スパの屋内庭園: Casper Moller, Flickr
  • ソ・タイ・スパでくつろぐ: Sofitel So Bangkok, Flickr