ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

ザ・スコッチウイスキー・エクスペリエンス

オランダといえば木靴、フランスといえばバケット(フランスパン)のように、スコットランドといえば、忘れてはならないのがウイスキーです。エジンバラにある「ザ・スコッチウイスキー・エクスペリエンス」で、スコッチウイスキーの秘密に迫るツアーに参加しましょう。ウイスキー樽に乗りこんでレプリカの蒸留所を見学すれば、「黄金の液体」と呼ばれるウイスキーの製造工程がよく分かります。

ザ・スコッチウイスキー・エクスペリエンスは、エジンバラ城に近いロイヤルマイルにあります。この施設は、スコッチウイスキーの歴史と発展を紹介する恒久的な観光アトラクションを目指して、1987年にスコッチウイスキー会社19社が集まり、当初は「ザ・スコッチウイスキー・ヘリテージセンター」としてオープンしました。その後、「ザ・スコッチウイスキー・エクスペリエンス」に改称し、現在は毎年何万人もの人たちが訪れています。

スコッチウイスキーの最大コレクション
スコッチウイスキーの最大コレクション

エディンバラ

ウイスキー樽に乗って

見学ツアーは、ウイスキー樽に乗り込んで出発します。ウイスキーファンばかりでなく子どもも楽しめること請け合いです。樽の中に座って、ウイスキーの製造過程を次々に見学していきます。途中、スクリーンに映し出されたインタラクティブなガイドが、酵母や発酵について、また貯蔵樽の中で半透明の蒸留液が琥珀色の液体へと熟成していく過程について、詳しく説明してくれます。効果音や嗅覚を刺激する香りも、ツアーを大いに盛り上げます。ツアーの後半では、樽を降りて歩きます。見逃せないのが、「ディアジオ・クライブ・ヴィディズ・スコッチウイスキー・コレクション」。約3,500本のボトルからなる世界最大のスコッチウイスキー・コレクションで、ガラスケースに収められて厳重に管理されています。

“およそ3,500本のボトルからなる世界最大のスコッチウイスキー・コレクションは、ガラスケースに収められて厳重に管理されています”

黄金の液体、ウイスキーのテイスティング

見学ツアーを締めくくるのは、もちろん、ウイスキーのテイスティングです。参加するツアーによって異なりますが、最大で4種類のシングルモルトウイスキーを試飲できます。また子ども用に、オレンジ色をしたスコットランドのソフトドリンク「アイアン・ブリュー」も用意されています。見学ツアーは、シルバー、ゴールド、プラチナ、そして「テイスト・オブ・スコットランド」の4種類があります。「テイスト・オブ・スコットランド」のツアーには、併設のアンバーレストランでいただく3コースディナーも含まれており、事前予約が必要です。また、プラチナツアーは1日1回に限られているので、こちらも事前予約をお勧めします。

「テイスト・オブ・スコットランド」ツアーでいただく軽食
ウイスキーのテイスティング

ウイスキー愛好家のためのマスタークラス

本格的なウイスキー愛好家なら、平日午前10時に始まるマスタークラスがお勧めです。このツアーでは、世界で最も高価なウイスキーも含まれる「ディアジオ・クライブ・ヴィディズ・スコッチウイスキー・コレクション」をより詳しく見学できます。また、ブレンデッドグレーンウイスキー、シングルモルトウイスキー、シングルグレーンウイスキーなど、さまざまなウイスキーのテイスティングや飲み比べも楽しめます。お酒を飲むには少々時間が早いかもと思う人は、ツアーの最後にコーヒー、紅茶をどうぞ。

写真提供

  • 「テイスト・オブ・スコットランド」ツアーでいただく軽食: The Scotch Whisky Experience
  • ウイスキーのテイスティング: The Scotch Whisky Experience