ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

パリの秘密の花園

ベルサイユ宮殿の庭園やテュイルリー公園といった美しい公園があり、ヨーロッパ屈指の緑豊かな首都、パリ。広い並木道や昔ながらの路地には、たくさんの隠れた庭園もあり、ゆったりとした散歩やロマンチックなピクニックが楽しめる素敵なスポットとなっています。ぜひ、コツをつかんで隠れた庭園を見つけてみましょう。

パリには400以上の庭園があります。その多くが、1977年から1995年の18年間、パリ市長を務めたジャック・シラク前大統領の功績によるものです。シラク氏は市長任期中、放置されていた区画や荒れていた庭園を、都市の中の緑の宝石へと変身させました。こうした緑や花が生い茂る小さなオアシスで、パリの人たちはくつろぎ、読書や友人とのおしゃべりを楽しんでいます。

街の中心に荒々しい自然

スイス風の穏やかさ

シャンゼリゼ通りからほど近くの科学技術博物館「パレ・ド・ラ・デクーヴェルト」の隣に、アルフレッド・ド・ミュッセの彫刻があります。その右側の小道を行くと、パリ屈指の秘密の花園の1つ、「ジャルダン・ドゥ・ラ・ヴァリー・スイス」(スイスの谷庭園)に辿り着きます。ここはシャンゼリゼ庭園の一部で、街の喧騒の中にありながら、すばらしい自然のワンシーンを味わえるスポット。レモンの木、竹、ライラックに囲まれ、水が滴り落ちる音を聞きながら心を休めると、一瞬にしてシティライフから解き放たれて夢のようなひとときを過ごすことができます。

+ 詳細を表示

地図で場所を見る

アイゼンハワー将軍大通り

パリ最古の木

セーヌ川の左岸、モンテベロ大通りにあるルネ・ヴィヴィアーニ広場からは、ノートルダム寺院の最も美しい眺めを楽しむことができます。この小さな広場には、バラなどの植物とベンチに囲まれるように、1601年に植えられたパリ最古の木と言われるアカシアの木があります。広場の真ん中には見事な噴水があり、近くに建てられたサンジュリアン・ル・ポーヴル教会の名前の由来となった聖者の伝説について描かれています。

+ 詳細を表示

サンジュリアン・ル・ポーヴル教会とパリ最古の木

地図で場所を見る

モンテベロ大通り

ロイヤルガーデン

パレ・ロワイヤル庭園は、近くにある有名なテュイルリー宮殿と比べると、かなり人混みを避けることができます。ただし、四方が建物に囲まれているので、入口が見つかりづらいかもしれません。パリらしい優雅さが漂い、美しい噴水の両側には色とりどりの花壇と芝生が広がり、庭園全体が完璧に手入れをされた生垣で囲まれています。

宮殿のアーケードには、商店やカフェがひしめき合っています。ロマンチックなお土産をお探しなら、「レ・サロン・デュ・パレロワイヤル・シセイドー」がオススメ。まさにシックなパリと洗練した日本の要素がコラボした夢のショップです。店主を務める資生堂の調香師、セルジュ・ルタンスが作り出す非常に珍しい香水の多くは、このサロンでしか購入できない限定品となっています。香水瓶に自分や特別な人のイニシャルを刻印することもできます。

+ 詳細を表示

パレ・ロワイヤル庭園

地図で場所を見る

ヴァロワ通り

写真提供

  • 街の中心に荒々しい自然: Klasse im Garten, Flickr