KLM uses cookies.

KLM’s websites use cookies and similar technologies. KLM uses functional cookies to ensure that the websites operate properly and analytic cookies to make your user experience optimal. Third parties place marketing and other cookies on the websites to display personalised advertisements for you. These third parties may monitor your internet behaviour through these cookies. By clicking ‘agree’ next to this or by continuing to use this website, you thereby give consent for the placement of these cookies. If you would like to know more about cookies or adjusting your cookie settings, please read KLM’s cookie policy.

ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

ヤラバレーの3つの魅力

美しいヤラバレーはメルボルンの東へわずか1時間の場所にあり、ここで数多くのオーストラリアの有名なワインが作られています。ヤラ川は、オーストラリアの素晴らしい野生動物が生息する肥沃な大地を縫いながら、ホブソンズ湾に向かって、ゆったりと流れていきます。この地には、カモノハシなど興味深い動物が棲んでいます。

ヤラバレーは、まさに美食天国。絶品のシャルドネやピノノワールといったワインの他に、さまざまな郷土料理が生まれた場所です。活気あるファーマ―ズマーケットの屋台は、新鮮な果物、上質なチョコレート、スパイシーなチーズなどでいっぱいです。また、自然の美しさや豊富なアクティビティも魅力です。ビクトリアで最も美しい谷、ヤラバレーは、感動に満ちています。

ヤラバレー
ヤラバレー

メルボルン

グラスでワインを試飲

世界的に有名なワインの産地であるヤラバレーでは、70カ所以上のブドウ園が一般に公開されています。ブドウ園へ行くには、自分で交通手段を手配するか、ワインツアーに参加しましょう。ワインツアーに、ゆったりしたランチや高級ディナーを組み込むことも可能です。ここには、最高級のレストランがたくさんあります。もっと気軽に食事を楽しむなら、ファーマーズマーケットで美味しいものを仕入れて、景色のいい場所でピクニックをするのがお勧めです。
ピクニックにぴったりな場所がたくさん
ヤラバレーで熱気球体験

空から眺める景色

ヤラバレーにあるのはブドウ園だけではありません。動植物や自然の美しさを見るだけでも訪れる価値があります。ヤラ・レンジズ国立公園、トゥーランギ・ステート・フォレスト、キングレイク国立公園をドライブして、美しい眺めを楽しんでみませんか? 観光の締めくくりには、熱気球から素晴らしいヤラバレーの景色を満喫しましょう。

ヤラバレーの最も奇妙な住民

ヤラバレーには、コアラ、カンガルー、ディンゴ、ウォンバットといったオーストラリアならではの動物が棲んでいますが、なかでも最も興味深い動物といえば、カモノハシです。ヒールズヴィル自然動物園では、ユニークなカモノハシについて詳しく学べます。実際に水中に入って、カモノハシと一緒に遊んだり、餌付けもできます。
カモノハシ

写真提供

  • ヤラバレーで熱気球体験: Daryl Sim, Flickr