ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

活気あふれるベニスビーチ

人々は、全長5kmのビーチを目的にベニスビーチに集まるわけではありません。長い砂浜と板敷きの遊歩道「ボードウォーク」は、一風変わった人たち、ストリートパフォーマー、カリフォルニアのビーチボーイたちが行き交うことで有名です。人間ウォッチングこそ、ベニスビーチ最大の魅力なのです。

ベニスビーチは、サンタモニカ通りとマリナ・デル・レイの間にあるベニス地区にあります。このエリアの名前は、1905年に宅地造成のためにいくつもの運河が掘られたことに由来します。1920年代になると、運河は埋め立てられ、馬車のための道路が整備されました。幸い、いくつかの運河が現存し、ビーチ周辺の美しい景観を作っています。

ベニスビーチの海岸線
ベニスビーチの海岸線

ロサンゼルス

エキセントリックなボードウォーク

ベニスビーチの板敷きの遊歩道、オーシャン・フロント・ウォーク沿いはいつも賑やかです。ミュージシャンやシンガーから、アクロバット、マジシャンまで、大勢のストリートパフォーマーが人々を楽しませます。マッスルビーチでは、ボディービルダーやフィットネスマニアが屋外にある機材で筋肉をトレーニング。彼らが本当に体を鍛えているのか、自慢のボディを観衆に披露したいだけなのかは、あまり定かではありません。

ベニスビーチのボードウォークのアーティストたち
自転車やスケートボードで海岸を走ろう

夢のカリフォルニア

ここでは、スポーツが常に人気。ビーチやその周辺にはいくつもバレーボールやバスケットボールのコートがあり、ベニスビーチからサンタモニカまでの長いサイクリング道には、スケートボーダーやサイクリストが集まります。ローラースケートや自転車は、遊歩道沿いのあちこちの店でレンタルも可能です。夕暮れ時、ヤシの木の下をビーチ沿いにローラーブレードで走る……それがカリフォルニアの醍醐味です。

ちょっと変わったお土産

ベニスビーチは他にはない楽しいお土産を買うのにぴったりの場所です。ボードウォーク沿いには、衣類やジュエリーを売る店がたくさん並んでいます。その場でタトゥーを入れてくれる店もありますが、こちらは一生もののお土産になってしまいそう。さらにお土産のオプションが充実しているのはアボット・キニー通り。ベニス地区を対角線上に走るこの通りには、ブティック、レストラン、トレンディなバーが立ち並んでいます。

ボードウォーク沿いのショップ

写真提供

  • ベニスビーチのボードウォークのアーティストたち: Nigel Spiers, Shutterstock