ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

最高のショッピング街

米国の人は、たいていショッピングモールやアウトレットセンターでショッピングを済ませます。あらゆるメジャーブランドを揃えた大型ショッピングセンターは、確かに便利ですが、個性やオリジナリティに欠ける点は否めません。幸いにもロサンゼルスには、小さなブティックや小粋なヴィンテージショップ、美しいデザイナーブランドの店がぎっしり並ぶ通りが豊富にあります。スタイリッシュなお買い物マニアなら、必ずショッピングバッグをいくつも提げて帰ることになるでしょう。

大金持ちでない限り、パリやミラノの高級店に足を踏み入れるのは気が引けます。でもLAでは心配ありません。ショップのスタッフは、どんなお客様も大歓迎。この街では、だれが数千ドルの買い物をするかわからないからです。たとえ見るだけでも、豪華でリッチなお店に入るのは楽しいもの。そもそもショッピング街は、見て歩くことに最大の楽しみがあるのです。

LAのショッピングは、豪華、シック、スタイリッシュ
LAのショッピングは、豪華、シック、スタイリッシュ

ロサンゼルス

ビバリーヒルズ界隈のお買い物どころ

ロデオドライブは、LAで最も有名なショッピング街のひとつ。超高級店やデザイナーブティックが建ち並ぶこの3区画は、映画やテレビでもお馴染みです。でも、ビバリーヒルズでもっと魅力的なのはロバートソン通り。お店の75%がアパレル系で、リサ・クライン、インターミックス、キットソンといった人気ブティックの最新ルックを手に入れるのも夢ではありません。キットソンは、数十というデザイナーブランドを揃えたセレクトショップで、買い物ファンには大人気。トミー・ヒルフィガーやラルフ・ローレンといったお馴染みのトップレーベルもあります。
メルローズアベニューも、ショッピングに最適です。マーク・ジェイコブス、ポール・スミス、アレキサンダー・マックイーン、ダイアン・フォン・ファステンバーグなどの有名ブランドが、ヴィンテージストアや手頃な価格のブティックに混じって林立しています。ファッション以外に、(高級な)ドラッグストア、ギフトショップ、ランジェリーやインテリアの専門店、書店なども豊富です。

パリス・ヒルトンもロバートソン通りの常連

地元民御用達

ベニスビーチと言えば、かつてのヒッピーがお土産物を売り、ホットドッグ売りやタトゥーアーティストがひしめく場所。「通」が向かうのは、この観光地化されたビーチから数ブロック離れたところにあるアボットキニー通り。有名なGQ誌も「米国で最もクールなブロック」と絶賛しています。ブティック、アートギャラリー、書店、サーフショップ、インテリアショップ、ギフトショップ、デザインショップなど、多様性の豊かさではどこにも負けません。ストレンジ・インヴィジブル・パフュームズでは自分のスタイルに合った香りを調合してもらえますし、ファイアーフライでは可愛らしいベビー向けギフトやお洒落な文具が見つかります。

写真提供

  • パリス・ヒルトンもロバートソン通りの常連: Joe Seer, Shutterstock