ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

 

ロンドンのアンティークショップ ベスト5

トレンドとファッションの街、ロンドンでは、アンティークの取引も盛んに行われています。ヨーロッパでロンドンほどアンティークマーケットが多い都市は他にありません。サザビーズやクリスティーズといった老舗のオークションハウスは18世紀に設立されました。これらの企業が家や不動産の調度品全体を扱うオークションで利益を得たことにより、ロンドンはまたたく間にヨーロッパのアンティークの中心地となったのです。

ロンドンのガイドブックを見ると、次から次へとアンティークマーケットが紹介されています。アンティークマーケットは、アンティーク業者のメッカであるだけでなく、レアなアイテムを集めたり、何時間もかけて掘り出し物を探し回ったりと、最高に楽しい1日を過ごせる場所なのです。ペンキが塗られた木造のファサード、ヴィクトリア朝の建物、古い倉庫といった趣きのある雰囲気は、一層アンティーク感を高めています。歴史とノスタルジーに浸りたいなら、19世紀のブロンプトン墓地へ。大理石の天使、優美な聖母マリア、ローマ風の円柱は、まるで舞台のセットのよう。ロンドンで最も美しい墓地です。

ノッティングヒルのアンティーク地区
ノッティングヒルのアンティーク地区

ロンドン

人気のアンティークマーケット

ポートベローロードマーケットは、最も人気のあるマーケットの1つ。このアンティークマーケットは、装飾のある柱や手すり付きの瀟洒なヴィクトリア時代の家が立ち並ぶエリアで有名なノッティングヒルにあります。落ち着いて見たいなら朝早めに足を運びましょう。それ以降は、大混雑になってしまいます。

街の北部にある鉄道跡地にはカムデンマーケットがあります。かつて馬の競り市が行われていたという北エリアには、今やアンティークやちょっと変わった家具を売る専門店がひしめいています。以前は馬の病院だった建物も、2階分のフロアがアンティークや珍しいアイテムで埋め尽くされています。

“カンデムマーケット:毎日午前10時~午後6時 ポートベローロードマーケット:毎週土曜日午前8時~午後5時”

プロが集まるバーモンジー

早朝4時から取引が始まるバーモンジーアンティークマーケットは、プロのディーラーやコレクターが買い付けにやって来る場所。鋭い切れ味の剃刀やキャンドルを消す時のスナッファーから、望遠鏡、レトロな地球儀まで、探し回るのは大変ながらも、激安の掘り出し物が見つかります。あまり見栄えはよくないマーケットですが、他のマーケットほど混んでいません。バーモンジーストリートやタワーブリッジロード沿いにある古い倉庫群には、家具やアクセサリーを置いているアンティークショップがたくさんあります。マーケットは毎週金曜日のみの営業で、午後1時には店じまいしてしまいます。

バーモンジーアンティークマーケットの骨董品

シックなキングスロードとイズリントン

シックなアンティークや美術品ならキングスロードの南部にもあります。ここのディーラーはプロ中のプロで、取引の話が大好きです。彼らは装飾のすばらしい伊万里焼から世界的に有名なビーダーマイヤー様式の家具まで、ありとあらゆるお宝を求めて世界中を旅しています。

美しくも昔懐かしいショッピングアーケードがある郊外のイズリントンは、アンティーク愛好者のパラダイス。カムデンパッセージ、ヨークアーケード、古めかしいヴィクトリア調のモールアンティークアーケードはひときわ印象的で、いずれも銀製品、アールヌーボー、アールデコ、東洋美術を専門としています。イギリスの古い陶磁器ならピアポントアーケードへ。

多様なアンティーク

写真提供

  • バーモンジーアンティークマーケットの骨董品: Paul Simpson, Flickr
  • 多様なアンティーク: Ol.v!er, Flickr