ご使用のブラウザーが旧型のようです。
KLM.comのすべての機能を安全にご利用いただくには、ブラウザーを更新するか、別のブラウザーをお選びいただくことをお勧めいたします。 このバージョンを続けてご利用になると、ウェブサイトの一部が適切に表示されなかったり、まったく表示されない場合もあります。 また、お客様の個人情報のセキュリティに関しても、新しいバージョンのブラウザーをご利用いただくほうが安全性も高くなります。

サンペドロ教会(リマ)
 

実用情報:リマ

市内の交通機関

リマは 4 区域に分かれており、各区域内は徒歩で移動できる規模になっています。ただし別の区域へ移動する場合には、バスかタクシーを利用するのが最適です。市内を運行するバスには、バン型のマイクロバスと、スクールバス車両の大型バスがあります。運行本数は多く、安価ですが、乗り心地は悪く(特に夏季の暑い時期)、よく事故も起こします。「マイクロ」や「コンビ」と呼ばれるバスは、路線上で手を上げると停車します。通常、行先表示がされていないので、乗車前に運転手に行先を尋ねてください。タクシーの運行本数も多く、運賃は安価です。特に決まった車種やデザインはありませんが、フロントガラスにわかりやすいプラスチックの表示をつけており、世界共通の黄色い車体のタクシーであることも多いです。タクシーはメーター制ではないので、乗車前に運賃の交渉が必要です。海外からの観光客の方は、過剰請求されることを避けるため、予め目安となる運賃を調べておくことをおすすめします。リマでの運転は危険です。道路の整備状況が良くないだけではなく、地元の人々の運転は荒く攻撃的ですのでレンタカーは避けたほうが無難です。それでもレンタカーを借りる際には、市内にはレンタカー会社も多数あり、市外へと出かける場合には自分の車があるのは非常に便利です。

時刻

現地時刻は GMT -5。

電気

電圧・周波数は、220V(ボルト)、60Hz(ヘルツ)です。電源プラグは平型2ピンタイプと丸型2ピンタイプが使われています。

通貨

公式通貨はヌエボソル(PEN)です。1PENは100センティモに相当します。クレジットカードは Visa が最も広く利用できますが、多くの場所では(例外もありますが)、主要国際クレジットカードはどれでも利用できます。ただし大都市以外では、利用できる施設は限られます。最も両替しやすい通貨は米国ドルです。また、主要都市のレストラン、ホテル、店舗の多くではドルでの支払いが可能です。外貨両替店(カーサデカンビオ)はホテル、銀行よりも為替レートが良い場合が多く、観光地であればどの町にもあります。主要都市にはATMがあります。

通信

ペルーの国際電話国番号は+51です。携帯電話事業者はGSMおよび3Gネットワークを使用していますが、サービスエリアは主要な町と都市に限られます。ローミング協定はほとんどの国際携帯電話会社と結ばれています。ペルーのほとんどの町と都市には、低料金で使えるインターネットキオスク(cabinas públicas)があります。

緊急電話番号

緊急電話番号:105(警察)、117(救急車)

旅行書類と健康

旅行書類について

健康とKLMヘルスサービスについて

祝祭日

気候

ホルヘ・チャベス国際空港

www.lima-airport.com

市内への交通機関

市内中心部へはバスとミニバスが、空港ゲートの外アベニーダ・ファウセット沿いのバス停から運行しています。両バスともに、大通り沿いのバス停に停車しながら市内へと向かいます。

レンタカー

レンタカーは、Hertz、Budget、Avis 等のデスクがあります。

空港タクシー

タクシーは空港ターミナルの外に乗り場があります。また電話予約も可能です。

施設

空港内には、銀行、外貨両替所、ATM、郵便局、公衆電話、レストラン、ショップ、荷物預り所、観光案内所等があります。障がい者用設備も整っています。特別な配慮を必要とされる方は、事前に航空会社にお知らせください。

駐車場

駐車場はメインターミナルビルの向かいにあり、料金は 1 時間 PEN 5.50、1 日 PEN 49 です。

インターネット

空港内の一部エリアでは無料 Wi-Fi が利用できます。