特殊な荷物

サーフボードからゴルフバッグまで、あらゆる種類の特殊荷物をお持ちいただけます!
 

重要:特殊な荷物の予約

機内スペースに限りがございますので、一部の特殊な荷物はお早めにご予約ください。ご予約は出発予定時刻の48時間前まで承ります。 KLM.comから簡単にご予約いただけます:「お客様の予約」にログインし、「お客様の情報」タブを「手荷物」までスクロールしてください。 または、KLMサービスセンターにお問い合わせください.

特殊な荷物を携行する予約が確定していることを、ご出発前に必ずご確認ください。

 

ウェディングドレス

ウェディングドレスは、衣装袋にお入れいただければ、機内持ち込み手荷物として機内にお持ち込みいただけます。 衣装袋が重量とサイズの制限を満たしていることをご確認ください。 機内持ち込み手荷物に関する規則を確認する。

受託手荷物または事前購入された追加受託手荷物としてウェディングドレスをお持ちいただけます。 ウェディングドレスをお持ち込みいただくために予約は不要です。

ボーイング737、エンブラエル190およびエンブラエル175機を使用したKLM欧州内路線では、機内の収納スペースが限られていますので、ウェディングドレスは受託手荷物としてのみお預かりできます。

 

楽器

楽器の輸送方法は3つございます:

1. 受託手荷物として
お持ちになれる楽器の重量はエコノミークラスで23 kg(50.5ポンド)以下、ビジネスクラスで32 kg(70.5ポンド)以下です。 楽器はハードケースに梱包してください。 楽器は適切に梱包してください。破損が生じても責任は負いかねます。 エコノミークラスをご利用の際、楽器のサイズが縦横高さ158 cm(62インチ)、または23 kg(50.5ポンド)以上の場合、追加料金が課金されます。

楽器のサイズが32 kg(70.5ポンド)または縦横高さが300 cm(118インチ)を超える場合は、KLMサービスセンターを通してご予約ください。 手数料がかかります。 できるだけ早く、必ず出発予定時刻の48時間前までにご予約ください。

2. 手荷物として
ヴァイオリンや小型の楽器は、手荷物1個として機内持ち込みが可能です。 ただし、座席上の荷物棚に収納できなければなりません。

3. 別の座席を確保
荷物棚や前の座席の下に収納できない大型の楽器は、座席に乗せてお持ちいただくことができます。 楽器の長さが140 cm(55インチ)以上、また重さが45 kg(100 ポンド)以上のものは機内に持ち込むことができません。 楽器を乗せる座席はKLMサービスセンターを通して事前にご予約ください.

 

自転車およびタンデム自転車

保護ボックス、コンテナーまたはバッグに収納された(折り畳み)自転車またはタンデム自転車(電動でないもの)は、最大23キロまでお預かりいたします。 保護ボックス、コンテナーまたはバッグは自転車の運搬目的で使用されるものでなければなりません。 自転車を最大限に守るには、ハードカバーの収納ケースをご使用ください。 ただし、自転車を保護するために梱包材が入っている場合は、ソフトカバーの収納ケースも許可しています。

  • ハンドルを車体に沿うように回し、ペダルや突出部分は取り外し、タイヤの空気は抜いた状態で、コンテナあるいは専用の箱に入れてください。
  • アムステルダム・スキポール空港のKLMカウンターでは、自転車輸送用の特別ボックス(176.5 x 23.0 x 101.5 cm/69 x 9 x 40インチ)を1箱20ユーロでご用意しています。 このKLMの自転車輸送用ボックスの重量は4.5 kg(10ポンド)です。
  • 注意:国際規制により、e-bikeや電動自転車をお持ちいただくことはできません。

自転車またはタンデム自転車の輸送は、出発予定時刻の48時間前までにKLMサービスセンターを通してご予約ください。 自転車またはタンデム自転車には常に超過手荷物料金がかかります。

 

ゴルフバッグ

ゴルフ用具は、クラブ、ボール、ゴルフシューズ1足だけを入れたゴルフバッグを1セットとみなします。

受託手荷物または事前購入された追加受託手荷物としてゴルフ用品をお持ちいただくことができます。 お客様のゴルフ用品をお預けになりたい場合は、お客様の予約にお問い合わせください。

フライング・ブルー・ゴルフ クラブ

KLMオランダ航空、エールフランス航空(HOP!を含む)、またはエア・コルシカの便をご利用のフライング・ブルー・ゴルフ クラブ会員のお客様には、通常の無料手荷物許容量に加え、ゴルフバッグ1個(23 kg/50.5ポンド以内)を無料でお持ちいただけます。 フライング・ブルー・ゴルフ・バウチャーを必ずお持ちください

 

スキー、スノーボード

(ウォーター)スキーまたはスノーボード用具は、以下のいずれかを1セットと見なします:

  • ボード(長さ300 cm/118インチ以下のバッグに入れる)とスノーボードブーツ1足
  • (ウォーター)スキー板1組、ストック2本、スキーブーツ1足

受託手荷物または事前購入された追加受託手荷物として以上のセットのうちひとつをお持ちいただくことができます。 スキーまたはスノーボード用具の輸送に予約は不要です。

雪崩救助用バックパックは、機内持ち込み手荷物または(超過)受託手荷物の代わりとして、または機内持ち込み手荷物または受託手荷物の中に入れてお持ちいただけます。 お持ちになる場合は、必ず電話でご予約ください。 米国発着または米国経由の便では、起動装置に火薬を使用する雪崩救助用バックパックは、機内持ち込み手荷物としても受託手荷物としてもお持ちいただけません。

 

サーフィン用具

  • サーフィン用具は(ウィンド、カイト、ウェーブ、ブギー、またはボディ)サーフボード1点とし、サーフボード用バッグに梱包する必要があります。
  • ウィンドサーフィン用具は、ボード1枚、マスト、セイル、ブームを1セットとみなし、1つにまとめて梱包してください。またキャリーバッグに収納いただくのが望ましい方法です。
  • カイトサーフィン用具は、ボード1枚とカイトバッグ1個を1つにまとめて梱包してください。カイトバッグに収納いただくのが望ましい方法です。

KLMオランダ航空、エールフランス航空およびHOP!が運航し、フライト番号がKL、AFまたはA5のフライトには スーツケースの代わりに上記のサーフィン用具の中から1組お持ちいただくことができます。 カナダ、メキシコ、または米国発着のご旅行、もしくは他の航空会社が運航するフライトをご利用の場合は、料金が発生する場合があります。 107 cm(42インチ)を超えるサーフィン用具をお持ちになる場合は予約が必要です。 お持ちになれるサーフィン用具(バッグを含む)のサイズは300 cm(118インチ)以下、重量はエコノミークラスで23 kg(50.5ポンド)以下、ビジネスクラスで32 kg(70.5ポンド)以下です。

 

ダイビング用具

ダイビング用具は、ウェットスーツ、ベスト、ソックス、マスク、シューズ、フィン、ナイフ、レギュレーターを1セットとします。 ダイビングライトは機内持ち込み手荷物となりますが、電球と電池は取り外してください。

受託手荷物または事前購入された追加受託手荷物としてダイビング用品をお持ちいただくことができます。 ダイビング用具の輸送には予約が必要です。

ご注意:酸素ボンベ(スキューバタンク)は必ず空にし、バルブは開くか取り外してください。 酸素ボンベの輸送には特別料金がかかります。また、必ず事前にご予約ください。

 

釣り用具

釣り用具セットは、釣竿、リール、たも、釣り用の長靴1足、タックルボックスを含めて300 cm(118インチ)以内とし、エコノミークラスでは、23 kg(50.5ポンド以内)、ビジネスクラスでは、32 kg(70.5ポンド)以内です。 上記を1つにまとめて梱包してください。

受託手荷物または事前購入された追加受託手荷物として釣り用具をお持ちいただくことができます。 釣り用具の輸送に予約は不要です。

 

狩猟またはスポーツ目的の武器

スポーツおよび狩猟目的で銃火器や弾薬の輸送をお考えですか? 上記目的の銃火器や弾薬は受託手荷物としてのみ輸送することができます。 お預けになる際は、適切な許可証を所持し、前もって輸送のご予約をしていただくようお願い申し上げます。

武器及び武器のケースに加え、5キロまでのスポーツ/狩猟用弾薬、射撃用マット、小道具一式および聴覚保護具をお持ち込みいただけます。

銃火器と弾薬の輸送に関する詳細を確認する
 

その他のスポーツ用品

次の条件を満たす場合、その他のスポーツ用具をお持ちいただくことができます:

  • 縦横高さ最大300 cm(118インチ)
  • エコノミークラスでは23 kg(50,5ポンド)以内
  • ビジネスでは32 kg(70.5ポンド)以内

それより大きい、または重い荷物の輸送には特別料金が課金されます。出発予定時刻の48時間前までにKLMサービスセンターを通してご予約ください。