武器および弾薬の輸送

スポーツおよび狩猟目的で銃火器や弾薬の輸送をお考えですか? 上記目的の銃火器や弾薬は受託手荷物としてのみ輸送することができます。 お預けになる際は、適切な許可証を所持し、前もって輸送のご予約をしていただくようお願い申し上げます。
 

旅行準備

レプリカを含む銃火器や弾薬をお預けになるお客様は、以下の項目にご留意ください。
  • すべての必要許可証類をご携帯ください。
  • 弾薬は、射撃スポーツ目的のものに限ります。
  • 銃火器に弾丸を装填していない状態でお預けください。 銃火器と弾薬筒は両方共、安全に梱包した状態でお預けください。
  • ライフルも弾丸を装填していない状態で分けてお預けください。 銃火器と弾薬は、他の手荷物とは別に梱包してください。
  • 弾薬を入れた荷物に「explosives(火薬類)」のラベルを貼らないでください。
  • 爆薬弾、焼夷弾はお持ち込みもお預かりもできません。
  • 手荷物をお預け入れの際、銃火器に弾薬を装填していないこと、銃火器と弾薬を別々に梱包したことを申告しなければいけません。
 

ご予約、必要書類および許可証

銃火器や弾薬を、ご利用便にお預けになる場合、以下の手順に従ってください:

1、 必ず旅行代理店またはKLMサービスセンターで予約をしてください。
2、 以下の書類を所持していることをご確認ください:
  • 該当する銃火器の許可証
  • 銃器および弾薬の記入および署名済み輸送申告書
  • 出発地、経由地、到着地各国の輸出入許可証
3、 武器および弾薬を所持してオランダに、またはオランダから、またはオランダを経由して輸送する場合は、オランダ関税当局からの許可証を申請してください。
 

武器輸送用許可証を申請してください。

銃火器や弾薬の輸送許可を得るには、出入国の申請書をご記入いただき、武器の許可証保持者のパスポート、武器の許可証および狩猟を行う国からの紹介状もしくは許可書のコピーをご提出ください。

武器輸送用許可証の申請書をダウンロードするには、オランダ関税当局のウェブサイト にアクセスしてください。

オランダ関税当局が申請書と許可証を一緒に返送し、スキポール空港の関税当局と保安部に通知いたします。 本手続きは最大8週間かかります。

ご旅行中は、常に関連する許可証をご携帯ください。 必要な許可証を携帯しなかった場合、銃火器および弾薬は没収される場合がございます。
 

特例:許可証が不要な場合

以下に該当するご搭乗者様は、オランダ関税当局に許可証を申請する必要はありません。
  • オランダ在住で有効な狩猟許可証を保持し、オランダに出入国される狩猟者。 該当する銃火器が狩猟許可証に記載されている。
  • オランダ在住の狩猟クラブ会員で、オランダに出入国される際に、目的地の狩猟クラブから書面での紹介状もしくは申告書を提出できるお客様。
  • EUパスポートを所持し、EU内をご旅行の際、パスポート形式で公式なEuropean Firearms Pass (EU銃器パス)を所持しているお客様。 該当する銃火器へのEuropean Firearms Passには、必ずご搭乗者様の氏名が記載されている必要がございます。一部のヨーロッパ諸国では、ヨーロッパのリファレンスが無い(European Firearms Passとは別の)Firearms Passを発行しておりますのでご注意ください。 ヨーロッパのリファレンスが無いFirearms Passの所有者は許可書が必要です。
  • 政府(NATOや国連など)の指示によりご搭乗する軍関係者。