持続可能な空の旅について

空の旅は世界各国の人々を繋ぎ、世界中に幸せと仕事を創出します。ただ、それは環境にも影響を及ぼします。 だからこそ、当社はCO₂排出量の削減に積極的に取り組んでおり、より持続可能な航空業界の未来を創造するために主導的な役割を果たしています。
 

Bluey mascot plane


 

Fly Responsibly(責任を持って飛ぶ)

Fly Responsiblyは、より持続可能な航空業界の未来を創造するために主導的な役割を果たす当社のコミットメントを表しています。 当社はプロダクトおよびプロセスをより持続可能にするために絶えず投資し、革新しています。 しかし、それだけでは足りません。 航空会社として、もう1つ大きな責任が当社にはあります。 私たちの子供たちが探検できる惑星を守ってあげることです。 Fly Responsiblyの導入により、私たち全員が負わなければならない責任を世界中に広めています。 共に行動をとれば成功します。より持続可能な明日のために、どうかご参加ください。

お客様ができることを見つけてください。 

 
 

KLMの二酸化炭素削減の道筋

航空産業において大きな一翼を担うひとつの企業として、二酸化炭素排出量を削減する責任ある活動をすることが重要であると考えています。 だからこそKLMには、将来に向けての革新的な進展と現在の解決方法を示す、二酸化炭素排出量削減の道筋があります。 当社の現在の目標は、2020までに一人あたりのご搭乗者につき二酸化炭素を20%まで削減することです(2011年対比)。2018年末の時点でKLMは二酸化炭素排出量を17%まで削減しています。

当社はすでに2020年以降のことを考えています。 2030年には、2005年と比べて、二酸化炭素排出量全体の15%削減を目指しています。

詳細は二酸化炭素排出量削減の道筋 でご確認ください。

 
 

KLM Takes Care

当社の二酸化炭素排出量削減への投資に加えて、お客様がご自身の環境への負荷を減らすために積極的に関わりたいと思っておられることは理解しています。 だからこそ、当社はCO2ゼロというCO2排出量を相殺するサービスを2008年に開始しました: お客様のフライトでCO2を相殺するのに少しばかり貢献します。 このサービスをご利用になることで、「Gold Standard for the Global Goals」と共にCO2削減プロジェクトに投資していることになります。 CO2削減に加えて、これらのプロジェクトは地域の継続可能な発展を促進します。

目的地に応じた実際の計算方法(英語のみ)をチェックしましょう。


これらの計算は、機種、飛行距離、該当路線の過去の座席占有率データに基づいて行われます。 オンラインでフライトのCO₂排出量を簡単に相殺することができます。 予約時またはお客様の予約で「CO2ZERO」を選択します。

二酸化炭素排出量のデータと排出量の算出方法は、国際監査法人KPMGの専門家による認証を受けています。 KPMGの報告書または計算方法の説明をダウンロード。

 
 

KLM Takes Care

Bluey mascot plane
While we naturally want to limit our environmental impact whenever possible, our ambition extends further. Not only are we working on finding the best solutions for attaining that goal, we’re also pro-actively striving to make a positive contribution to society. And in those efforts, every good idea is welcome. On the KLM Takes Care platform , you’ll find examples of what we are doing to achieve more sustainable aviation.