持続可能な空の旅について

空の旅は世界各国の人々を繋ぎ、世界中に幸せと仕事を創出します。 残念なことに、それは環境にも影響を及ぼします。 そのため、CO2排出量の削減と管理、またその埋め合わせに向けて積極的に取り組んでいます。
 

Bluey mascot plane


 

KLM CO2削減の道筋

航空産業において大きな一翼を担うひとつの企業として、責任ある活動をすることが重要であると考えています。 だからこそKLMには、将来に向けての革新的な進展と現在の解決方法を示す、CO2削減の道筋があります。 私たちの現在の目標は、2020までに一人あたりのご搭乗者につきCO2を20%まで削減することです(2011年対比)。 2017年末の時点でKLMはCO2を16%まで削減しています。

詳細はこちらCO2削減の道筋。

 
 

CO2ゼロ

私たちのCO2削減への投資に加えて、お客様がご自身の環境への負荷を減らすために積極的に関わりたいと思っておられることは理解しています。 だからこそ、私たちはCO2ゼロというCO2排出量を相殺するサービスを2008年に開始しました。お客様のフライトでCO2を相殺するのに少しばかり貢献します。 このサービスをご利用になることで、「Gold Standard for the Global Goals」と共にCO2削減プロジェクトに投資していることになります。 CO2削減に加えて、これらのプロジェクトは地域の継続可能な発展を促進します。

目的地に応じた実際の計算方法(英語のみ)をチェックしましょう。


これらの計算は、機種、飛行距離、該当路線の過去の座席占有率データに基づいて行われます。 私たちのCO2ゼロサービスは、CO2排出量を相殺して飛ぶための、ズバリ最も簡単で効果的な方法です。 お客様のフライトによるCO2排出量を、予約時またはお客様の予約からオンラインで簡単に相殺しましょう。

二酸化炭素排出量のデータと排出量の算出方法は、国際監査法人KPMGの専門家による認証を受けています。

KPMGの報告書または計算方法の説明をダウンロード。
 
 

KLM Takes Care

Bluey mascot plane
私たちは、環境への影響をできる限り抑えたいという思いと同時に、そのさらに先を目指したいと考えます。 目標を達成するためのベストな解決方法を模索するだけでなく、私たちは確かな社会貢献をするために積極的に努力しています。 そしてこれらの取り組みにおいて、どのようなアイデアも歓迎します。 KLM Takes Careプラットフォーム では、私たちがより環境に配慮した航空機産業を実現するために行っている活動をご覧いただけます。