特別機内食

宗教上の理由により、ベジタリアン用の食事または特別機内食をご希望ですか? または医療上の食事制限により特別機内食が必要ですか? KLM長距離国際線では各種の特別機内食をご注文いただけます。
 

特別機内食の注文

特別機内食は、KLM長距離国際線限定の無料のお食事です。 遅くとも、必ずご出発の24時間前まで(ユダヤ教宗教食は48時間前まで)にご注文ください。 KLM.comなら注文は簡単です。航空券をご予約の際、または「お客様の予約」で選択するだけです。 KLMサービスセンター

までご連絡いただくこともできます。

「お客様の予約」にログイン

特別機内食の注文
 

お子様用の食事

Bluey mascot plane

  • 赤ちゃん用:常にベビーフードのご持参をお勧めします。 液体類の持ち込みに関する空港での制限は、ベビーフードには適用されません。 KLM長距離国際線では、KLMのマスコット「ブルーイ」のビブをプレゼントいたします。 また、非常に限られた数ではありますが、お子様用離乳食をご用意しております。 事前にご予約いただくことはできません。
  • お子様用:KLM長距離国際線では、お子様用のお食事を無料でご注文いただけます。 お子様用の食事はカラフルなブルーイボックスにて提供いたします。
 

ベジタリアン用の食事

  • ラクト・オボ・ベジタリアン(乳卵菜食主義者)用のお食事: この食事には、肉、肉製品、魚介類は含まれておりませんが、乳製品、卵、野菜が含まれております。
  • アジアン・ベジタリアン用のお食事: 乳製品の使用を抑えたスパイシーなベジタリアン食。
  • ヴィーガン用のお食事:動物由来の製品、卵、乳製品不使用。
 

Medical diets

KLM's medical diets
  • 糖尿病食:適度な複合炭水化物とタンパク質、健康的な脂質、低糖を使用しています。
  • 低脂肪食:食事100グラム当たりの総脂質量が3グラム未満となるように調理されます。
  • 低塩分食:高塩分の食材や食塩は使用しておりません。
  • グルテン不耐性食: このお食事に使用する材料は、グルテンを含まないものが選択されています。 残念ながら、完全にグルテンフリーであるとは保証できかねます。
  • 低乳糖食:乳製品は使用しておりません。 残念ながら、完全に乳製品抜きであるとは保証できかねます。
 

宗教食

  • イスラム教宗教食:豚肉、豚副生物、アルコールを含む食品を使用しておりません。 お肉をご提供する場合、儀式を通じて準備された肉のみを使用しています。
  • ユダヤ教宗教食:ユダヤ教の食事に関する戒律と慣習にのっとって選ばれ、準備され、調理された食事です。 ユダヤ教宗教食は、出発予定時刻の48時間前までにお申し込みください。
  • ヒンズー教宗教食:牛肉、子牛、豚肉、そしてこれらの肉に由来する加工品は使用しておりません。
 

ピーナッツやナッツ類のアレルギー、その他の食品アレルギー

KLMでは、機内食に粒ピーナッツや砕いたピーナッツ、ピーナッツバターを一切使用しておりません。しかし、当社機内が完全にピーナッツフリーであるとは保証いたしかねます。 長距離国際線では、ビジネスクラスでミックスナッツをお出しします。 申し訳ございませんが、他のスナックはございません。 また、他のお客様がピーナッツまたは他のナッツ類を機内にお持ち込みになる場合もございます。

アレルギーのお薬を忘れずにお持ちください

食品に対して重度のアレルギーのある方は、抗アレルギー剤の携帯をお勧めしております。 ご自身でお持ち込みになったお食事を召し上がっていただくことも可能ですが、機内安全上の規則によりお客様がお持ち込みになったお食事を暖めることはできませんので、ご了承ください。 また、旅行について主治医またはKLMケアに相談されることをお勧めします。

KLMケアについて