WiFiおよび機内エンターテイメント

映画やその他の機内エンターテイメントをお楽しみいただき、機内WiFi接続を利用して最新の電子メールやメッセージを受信したりしまうと、時が経つのが早く感じます。
 

機内Wi-Fi接続

お友達やご家族と連絡をお取りいただく、最新のEメールを受信する、またはお気に入りのプレイリストをお聴きいただくことができます。 ますます多くの航空機でご自分のデバイスを使ってWiFiに接続し、ネットをご利用いただけます。 機内にWiFiロゴがある場合は、着席後すぐにWiFiをご利用いただけます! 

WiFiネットワークに接続後、KLM機内ポータルが自動的に開きます。 このポータルでは、目的地でお楽しみいただけるアクティビティを予約したり、フライト状況の最新情報を確認、インターネットパッケージ等をお選びいただけます。

機内インターネットを提供する機種では、無料メッセージングサービス(WhatsApp、Facebook Messenger、WeChatなど)をご利用いただけます。 また、お客様がご搭乗される機種に応じて、さまざまなタイプのインターネットパッケージをご提供いたします。

 

ご自分の電子機器をご利用いただけます

機内で携帯電話やタブレットをしまい込む必要はもうありません! いずれのKLMオランダ航空便でも、さまざまな携帯電子機器をご利用いただけます。 ただし、機内モードにするか、携帯電話サービスをオフにしてください。 次のことをご理解ください:

  • 使用可能な電子機器には、スマートフォン、タブレット、電子書籍専用端末、メディアプレーヤー、ラジオ、カメラ、ヘッドフォン、携帯用ゲーム機、ポケットベルなどがあります。
  • 音の出る機器にはヘッドフォンをご利用ください。
  • お手持ちのヘッドフォンを機内エンターテインメントシステムに接続でき、さらにワールドビジネスクラスでは電源の接続も可能です。 機内でますます利用が可能な新しい機内エンターテイメントシステムでは、エコノミーおよびワールドビスネスクラスの両方で電源およびUSB接続をご利用いただけます。
  • ノートパソコンなどの大型機器や重量が1kg(2.2ポンド)を超える機器は、地上走行中および離着陸の際に収納をお願いしております。
  • 特殊な状況以外で、乗務員が機器の電源を完全に切って収納をお願いすることはありません。
次の機器は機内では絶対に使用することはできません: 電子タバコ、リモコン玩具、テレビ、トランスミッター、VHFスキャナー / レシーバー、携帯電話ネットワークサービスを利用する機器。 制限されている、および禁止されている品目に関する詳細について.
 

機内エンターテイメント

最新のヒット作、素晴らしい音楽、パワフルなドラマ、エキゾチックな自然のドキュメンタリーなど。 長距離国際線KLM便ご利用の際に、機内でお楽しみいただける幅広いエンターテイメントに関してお知りになりたいですか?


多数のプログラムを個人用テレビでお楽しみいただけます。

KLMの長距離国際線では、座席に着いてから降りるまで、合計1,000時間以上の双方向エンターテインメントをさまざまな言語でお楽しみいただけます。

  • 最新、定番、ワールドシネマを含む200本以上の映画をご覧いただけます。 その多くは、アラビア語、中国語、オランダ語、英語、フランス語、ドイツ語、日本語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語でご覧になれます。
  • テレビ番組には、コメディ、ドラマ、People & Planet、旅行、コンサート、スポーツ、ライフスタイルなどが含まれます。
  • アルバム数百枚、KLM限定の音楽スペシャル。
  • 子供向け番組
  • ゲーム
長距離国際線の大半では、各座席に装備された個人用の双方向テレビでこれらのエンターテインメントをお楽しみになれます。(機材にボーイング737型機を使用したテルアビブ行きの便を除きます) 機内エンターテインメントの内容は毎月入れ替わります。


アジア離発着便では、

中国、韓国、日本発着のすべてのKLM便では、現地の新聞を無料でお読みいただけます。 現地語の字幕付きまたは吹き替え版の映画、中国語、韓国語、日本語のラジオ番組も、お座席でくつろいでお楽しみください。 

アジア離発着専用サービスの詳細について。

 

Holland Herald

1966年創刊のHolland Heraldは、世界で最も古い機内誌です。 受賞歴を誇るこの雑誌は、旅行、ライフスタイル、最新雑貨や興味深いストーリーや人物の紹介などをご用意しております。 何かすることをお探しですか? また、オランダの文化イベントの日程やKLMの就航都市の案内も網羅していますので、旅先のアクティビティに関する情報収集にお役立てください。 各号には、機内でお買い求めになれる免税品のリストも掲載しています。

雑誌に関する詳細はHolland Heraldウェブサイト でご確認いただけます。(英語のみ)