Airbus A330-300

Airbus A330-300

Airbus A330-300は2012年に初めてKLMで飛行しました。 この双発ジェット航空機は、Airbus A330-200の前モデルですが、-200の後にフリートに追加されました。 これらの2タイプには多くの共通点がありますが、一番の違いはその長さです: Airbus A330-300は-200よりも長くなっています。 そのため-300は窓が10個多く設置されています。 現在、当社はこのAirbusタイプをフリートに5機所有しています。 ボストンラゴスカルガリーまたはミネアポリスに旅行する際に、そのうちの一つを見つけることができるでしょう。ただし目的地はシーズンによって異なります。 Airbus A330-300は、-200と同じように有名な広場にちなんで名づけられました: ニューヨークのタイムズスクエア(Times Square)、ローマのナヴォーナ広場(Piazza Navona)、ハバナのカテドラル広場(Plaza de la Cathedral)、リスボンのロシオ広場(Praça do Rossio)、ロッテルダムのホーフ広場(Hofplein)。

座席表

エアバスA330-300

レジェンド

  • ワールドビジネスクラスワールドビジネスクラス
  • Economy ComfortEconomy Comfort
  • エコノミークラスエコノミークラス
  • 足元の広い座席足元の広い座席
  • 前方の座席前方の座席
  • 2列席の座席2列席の座席
  • コートルームコートルーム
  • トイレトイレ
  • ギャレーギャレー

仕様

機材

翼幅60.30 m
長さ63.69 m
高さ16.80 m
巡航速度880 km/h / 547 mph / 475 kts
航続距離8,200 km / 4,427 nmi
最大乗客数292
最大離陸重量233,000 kg / 513,676 lbs
KLMはこのタイプの航空機を5機所有しています

平均座席間隔

ワールドビジネスクラスフルフラット シート
エコノミークラス31インチ/79 cm
Economy Comfort35インチ/89 cm

航空機内

ビジネスクラスの配列2-2-2
エコノミークラスの配列2-4-2
WiFi不可
電力供給
トイレ数8

もっとご興味がおありですか?