ボーイング737-900型

ボーイング737-900型

ボーイング737-900型は当社の保有機に加えた3番目のボーイング737モデルで、この型の最初のものは2001年に仲間入りしました。 現在、当社は5機所有しています。 目的地はシーズンによって異なりますが、この900型はお客様を美しいテルアビブストックホルムブカレストにお連れします。 ボーイング737-900型は、-700型や-800型と同様に、すべて鳥にちなんで名付けられています。 千鳥、クレステッドオオバン、ナイチンゲール、ノスリ、アジサシ。

座席表

ボーイング737-900

レジェンド

  • ヨーロッパビジネスクラスヨーロッパビジネスクラス
  • お客様のパーソナルスペースのために座席をブロック済みお客様のパーソナルスペースのために座席をブロック済み
  • Economy ComfortEconomy Comfort
  • エコノミークラスエコノミークラス
  • 足元の広い座席足元の広い座席
  • トイレトイレ
  • ギャレーギャレー

仕様

機体の詳細

翼幅35.80 m
長さ42.12 m
高さ12.60 m
巡航速度850 km/h/528 mph/459 kts
航続距離4,300 km/2,322 nmi
最大乗客数188
最大離陸重量76,900 kg/169,534 lbs
KLMはこのタイプの航空機を5機所有しています

平均座席間隔

ヨーロッパビジネスクラス33インチ/84 cm
エコノミークラス30インチ/76 cm
Economy Comfort33インチ/84 cm

航空機内

ビジネスクラスの座席配置3-3列(中央席はブロックされています)
エコノミークラスの座席配置3-3列
WiFiなし
電源ビジネスクラスおよびエコノミー・コンフォートのみ
トイレ数3

詳しくお知りになりたくはありませんか…